金曜美女劇場 Vol.91

運命の恋を断ち切り、仕事に邁進!朝の情報番組で人気を博した美女の素顔

東カレ厳選の麗しの美女を紹介する『金曜美女劇場』。

本連載では、東京の夜のシーンに似合う艶やかな大人の女性たちを紹介していく。



日本テレビ系の朝の人気番組『ZIP!』で、6年ものあいだ「曽田ちゃん」という愛称で親しまれた女性がいる。

曽田茉莉江さん、その人だ。


2011年から2017年まで同番組に在籍し、レポーターとして活躍した彼女はこれまで数々の突撃取材や著名人インタビューに挑戦してきた。

番組の開始当初は18歳だった彼女も、そこから10年が経過した現在は大人の女性に変貌を遂げ、卒業後もマルチタレントとして勢力的に活動を続けている。


ベルベットの赤いワンピースを身にまとい、妖艶な表情でカメラのレンズを見つめてくれた。

彼女が芸能界を目指すことになった原体験は、4歳の頃に遡るという。

「幼稚園の頃にテレビでSPEEDさんのパフォーマンスを見たときに、その存在に衝撃を受けて…。幼い頃の出来事なのに、昨日のことのように覚えています。それからは卒園アルバムに、『歌手になりたい』っていう夢をハッキリ書くくらい、アーティストやアイドルという存在に強く憧れるようになりました」


そこから少女は、ダンスにのめり込む日々をおくる。

「小学2年生になってから、週5〜6日ペースでダンスレッスンを受けるようになりました。自宅に帰ってからも、深夜までもくもくと自主練を繰り返して。学校の友達には理解されませんでしたけど、とにかく芸能界に近づきたい一心でしたね」

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo