「黄金のリゾット」って知ってる?恵比寿デートで今いちばん行きたいイタリアン!

「黄金のリゾット」(1,800円)

これは必食!黄金に輝くリゾットがクセになる美味しさ

『イル バロンドーロ』を訪れたなら必ずオーダーしたいのが「黄金のリゾット」。

その名が示すとおり、ゴールドに輝くビジュアルが強烈なインパクトだが、ひと口食べればその味に誰もが魅了されてしまう。

口の中でふわりと香るチーズやサフランの香りが堪らない

この温かみを感じさせる美しい“黄金”はサフランから生み出されている。色だけでなくサフランならではの爽やかな香りもプラス。

たくさんの野菜から抽出した奥深いブイヨンに、チーズ、バターの旨みが加わったリゾットは、手が止まらないほどの絶品!

イタリア米ではなく日本米を使っているのも、日本人好みのもっちりとした食感を生み出すため。この日本米のコクと食感も「黄金のリゾット」の特徴なのだ。

「レモンと青唐辛子のスパゲッティ」(1,500円)

あと引く辛味と爽やかなレモンの香りが食べた人を虜に

パスタも常時10種類以上を揃える。この日は岩田シェフがイタリアで出会い、その美味しさに衝撃を受けたパスタのひとつ「レモンと青唐辛子のスパゲッティ」をオーダー。

ニンニク、ケッパー、アンチョビ、青唐辛子で作るソースにパスタを絡め、仕上げにレモンの皮とパセリをかけた一皿。

青唐辛子の辛みと、レモンの爽やかな香りがあと引く美味しさだ。

ワインも豊富に揃える

豊富に揃う料理に次回への期待も自然と上昇

定番料理50種ほどに加え、その日のおすすめ料理も10品ほど用意。

メニューを眺めていると、食欲そそる魅力的なメニューが次々に目に入り、「次はあれを食べてみたい」と次回への期待も膨らんでしまう。

午前2時まで営業しているのも嬉しい

今夜は美味しいイタリアンを、大切な相手とゆっくり楽しみたい日は、『イル バロンドーロ』なら間違いなく素晴らしい一夜を過ごせるだろう。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo