椎茸ソバが復活し、渋谷には明太子パスタに行列が!今ホットな裏グルメ3選!

いつも、美味しく、艶やかなレストランに行く人たちでも、たまに食べたくなるのがB級グルメ!

そこで、今回はいま一番ホットで美味しい3軒を厳選して、ご紹介!

予約なしで行けるカジュアルな店ばかりなので、明日にでも行ってみてはいかがだろう!

メニューは「しいたけソバ」¥800と「塩スープソバ」¥800のみだが、「今後はもっと増やして、店も復活させたい」と店主


食を知り尽くした著名人が愛した並木橋の「しいたけソバ」が復活
『有昌』

誰にでも心に残る一杯というのはあると思うが、こちらのビジュアルに見覚えのある人も多いのでは?

この「しいたけソバ」は、かつて並木橋で45年近く営業していた、中華料理店『有昌』の看板料理。

数多くの芸能人や業界人たちに愛された逸品である。

その『有昌』が7年ぶりに復活し、SNSを中心に盛り上がりを見せている。

塩スープと椎茸と同じ醬油だれで煮込んだ、「チャーシュー」¥500のトッピングも用意。国産豚使用で、こちらもあっさりと品のいい味わい


現在は神泉の『串焼き千羽』を間借りして、ランチのみ営業中。この味を求めて、当時を知る有名人たちが早速足を運んでいる。

鶏ガラと野菜で出汁を取った透明度の高い塩スープは、あっさり上品な口当たり。

食べ進めると、醤油で甘辛く煮た椎茸がスープに溶け込み、最後はコクのあるスープに味変する。

並木橋にあったころの外観!


喉越しのいい細麺然り、レシピは当時のまま。伝説の味を、その舌で確かめてほしい。

夜は『串焼き 千羽』として営業しているが、この一杯が食べられるのは昼のみ

神泉の路地にある赤い看板が目印だ

表面が香ばしいレアなたらこがのった「炙りたらこのお出汁スパゲティ(出汁スープ付)」¥890


宮益坂に連日行列!その正体は3度楽しめる“たらこスパ”!
『東京たらこスパゲティ渋谷店』

進化系たらこスパゲティ専門店が、連日大行列を作り、話題となっている。

こだわりの食材はもちろん、具沢山の迫力あるフォトジェニックな見た目のスパゲティが揃っていることが、若い世代だけでなく、大人をも魅了している理由だろう。

なかでも3度楽しめる“お出汁スパゲティ”という新スタイルが特徴的。

すりおろした大和芋を合わせてフワフワにした「とろろ明太 大葉のソース」¥1,190


開発に4ヶ月かけたという、北海道産小麦「ルルロッソ」にタピオカ粉を混ぜたスパゲティは、そのまま食べて麺のコシを味わい、次に出汁をかけて和風スープスパに。

最後は自家製の出汁スープをそのまま味わって飲むのが流儀だ。そこに合わさった絶品のたらこも必食もの。

店内の和な雰囲気もまたいい

週末は行列必須なので、平日の朝イチか夜を狙って訪れては?

週末は行列必須なので、平日の朝イチか夜を狙って訪れては?

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo