恋愛依存症 Vol.5

「どうしたら彼を夢中にさせられる…?」友人の忠告に従って、女がやってみたコト

童顔で可愛いルックスと、明るく物怖じしないキャラクター。男を振り回す天性のあざとさから、寄ってくる男はよりどりみどり。

ただし、それも交際前までー。

付き合う前はモテるのに、交際期間は最長3ヶ月。恋愛が全く続かない女。31歳の絵麻も、そんなうちの一人だ。

なぜなら彼女は、いわゆる「恋愛依存症」の女。重すぎて、いつも男に逃げられてしまう彼女が、幸せを掴む方法とは?

◆これまでのあらすじ

恋人未満の潤平の誕生日に、こっそり福岡まで押しかけてしまった絵麻。

しかし、ロマンチックになるはずだった夜に、潤平が一緒に過ごそうとしたのは、別の女だった…。


「もしもし、レイナ?今話せる?」

潤平との修羅場から一夜明け、私はパンパンに腫れた目を冷やしてからホテルを出た。

博多駅から西鉄バスに乗り、太宰府で降りるなり親友に電話をかける。

太宰府天満宮までふらりと来てみたが、想像以上の清々しい空気に心がちょっと落ち着いた。 ......


【恋愛依存症】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo