金曜美女劇場 Vol.88

「めちゃくちゃ甘えちゃう♡」26歳で起業した彼女が、好きな人だけに見せる素顔とは

東カレ厳選の麗しの美女を紹介する『金曜美女劇場』。

本連載では、東京の夜のシーンに似合う艶やかな大人の女性たちを紹介していく。


タイトな洋服から溢れ出る妖艶さに、思わず目が釘付けになる。

白石あさえさん、28歳。

現在はタレント業の傍ら、自身が設立したプロデュース業やPR業を中心とした会社の代表取締役として奮闘中だ。

20歳から始めた芸能の仕事では、数々の著名なカメラマンに愛され、多くのグラビア誌で誌面を飾っている。


タレント業のみならず社長業に邁進していると聞いて、パワフルでタフな女性を思い浮かべていたが、あさえさんは、奥ゆかしい女性だった。

そんな、彼女にデビューのきっかけを聞くと、中学生の頃に遡り教えてくれた。


中学生の頃から、「自分のやりたいことが見つからない」という早熟な思いを抱えていた彼女。だが、その思いを誰にも打ち明けることが出来ず、勉強もスポーツも懸命にこなす優等生を演じていたそうだ。

「とりあえず、大学は社会学部に入学したのですが、心の中で『ここで4年間過ごすのが想像できない』と思いながら授業を受けていました。だから、人生を模索しながら図書館で本を読んだり、映画館でバイトをしたりする日々が続いていました」


そんな中、「大学は自分の居場所ではない」と判断した後の、あさえさんの行動は早かった。

なんと入学後、約1ヶ月で辞めるという大きな決断を自ら下したのだ。

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo