三軒茶屋はワイガヤだけじゃない!大人もしっかり楽しめる深夜まで営業する人気店5選

扉から、夜な夜な賑やかな店内の様子がうかがえる。アットホームな雰囲気で料理も美味しいレストランは、つい吸い込まれるように入りたくなるもの


欲望を満たす一皿がある。
食のよろずやで幸福な夜を

『ジェネラルストア ミカワヤ』

〝毎日牡蠣100円です〞太子堂商店街の外れを歩いていると、気になる看板が目に飛び込んでくる。

それは10年前にオープンした『ジェネラルストア ミカワヤ』だ。イタリアンらしからぬ店名の理由とは?

「地域の方たちに親しんでもらえるよう、昔この場所にあった肉屋の名前を引き継ぎました」とオーナーの木村さん。

通年提供している「生牡蠣」(1個)¥100。兵庫の室津産の生牡蠣は、身は小ぶりながらも濃厚な牡蠣の旨みがギュッと詰まっている。※生牡蠣だけの注文はご遠慮を!


ジェネラルストア=よろずやは、木村さんがハワイでイタリア料理店の立ち上げに携わっていたとき、ハワイの田舎ではジェネラルストアがコミュニティの場となっていることに感銘を受け、この店もそうなりたいという思いが込められている。

それゆえ店内に流れる空気はアットホーム。メニューは牛丼や鰻の串焼きなど常連の要望に応えた和食も多い。

国産和牛に豚肉をミックスした「300gのオリジナルハンバーグステーキ」¥1,900。玉ねぎベースの醤油ソースが定番だが、目玉焼き載せやおろしポン酢などソースのチェンジも可能


「今あるメニューのほとんどは常連さんからのリクエスト」と木村さん。常連になれば、食べたい料理をオーダーできるようになる可能性も!?

一皿のボリュームがあるため、深夜の空っぽな胃袋も間違いなく満足できる。

三軒茶屋駅から徒歩10分。住宅地の中にほのかに浮かび上がる看板が目印。LOが24:00までと深夜まで出迎えてくれるのは、働く大人にありがたい

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo