スイーツ天国・世田谷で見つけた映えるスイーツ13選

上質な住宅街がゆえに、世田谷にはスイーツの名店が密集している。

そこで、老舗のパティスリーから、路地裏にある実力店、新進気鋭の店まで総ざらい!

美味なのはもちろんのこと、華やかな見た目も魅力的な一品をピックアップ。

世田谷スイーツのなかでも、童心に帰らせてくれる遊び心のあるスイーツをご紹介する。

ビジュアルだけじゃない、こだわりのフルーツなど食材にも注目してもらいたい。


『堀口珈琲 世田谷店』@千歳船橋

“コーヒーに合うデザート”というコンセプトのもと、全てのデザートを手作りする珈琲店。

2月18日までの限定「いちごパフェ」¥1,320(税込)。バニラアイスといちごソース、いちごが三位一体に。定番ブレンド「#3」¥600(税込)と合う。

2月20日からは新作の「早春のいちごパフェ」が登場する。


『Creperie Tirol』@祖師ヶ谷大蔵

珍しい旬の高級フルーツを贅沢に使用したクレープを、月替わりで提供することで話題の新進気鋭の店。ビジュアルをとことん可愛くアレンジしている。

「オレンジライオン」¥1,700は、愛媛の生産者から届いた蜜柑、紅まどんなを大ぶりにカットし、丸ごと1個使用。ライオンの顔はババロアでできている


『BRICK LANE』@世田谷

カップショートケーキの可愛さがインスタで話題になり、行列ができるほどの店に。

自然な優しい味の「カップショートケーキ」¥500(手前)は、2月からレギュラーメニューに。2月限定の「チョコレートモンブラン」¥550(奥)の中は、スポンジ、ナッツ、チョコソースの3層が一体になった味。

季節限定の紫芋やチョコレートのモンブランも人気だ。


『VOILA』@千歳船橋

子どもが訪れるとクッキーをサービスしてくれる地域密着店。生ケーキのほか、焼き菓子、チョコレートが種類豊富にラインナップされている。

ミルクの濃厚な味わいが特徴の「四谷軒牧場ソフトクリーム」¥400。冬はクッキーとイチゴ、ソースをトッピングした特別バージョンで提供される。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo