スーパーカーの助手席に乗る女 Vol.2

「“超”高級車に乗る男は、必ず私の隣にやってくる」27歳・普通の女が、お金持ちを捕獲する方法

お食事会で高級車を持つ男は、必ず私の隣にやってくる


お食事会での出会いは効率が悪いと言っていた彼女だが、この「車の知識」という武器があればお食事会に隠れたハイスペ男を発掘できるという。

最近ネットなどで見る〝女性に嫌われる車ランキング"の上位には派手なスポーツカーが必ずランクインされている。

「なので、そういうクルマを持っている人は、自分からはなかなか言わない人も多いんです」


彼女曰く、そういう車を持っている事をお食事会などでアピールする男性は「飾りになる彼女」が欲しいだけで「結婚相手」を探してはいないという。

逆に、真面目な出会いを求めている男性は、車で釣られるような女性は嫌だなと思っているため、そういう車であればあるほど隠す傾向にあるとのこと。

「でも私は、スーパーカーを持っていることを自らは言わない男性を、探し当てる事ができるんです」

いったいどうやって探し当てるのか?

自己紹介の時に「兄の影響で車が好きなんです」と加えるだけだという。このちょっとした一言が種蒔きになり、その時すぐ反応がなくても、お食事会が後半に差し掛かる頃にその小さな種が芽を出すそうだ。

「後半、そういう車に乗っている男性が私の隣に座ってきて“亜沙美ちゃんはどんな車が好きなの?”って聞いてきます」

そこで彼女は「え~、何系の車が好きなんですか?」と質問返しをするという。なぜならここで車の種類を限定すると、系統が違う車に乗っている人とは話があまり盛り上がらなくなるからだ。

「そこでスポーツカー系と言われればスポーツカー大好き女子になればいいし、SUV系ならSUV系女子、セダン系だったらセダン系女子になったらいいんです」

そこがピタリと合うと、相手の男性はあからさまに嬉しそうにするらしい。

…誰かを思い出したのか、彼女は自分で話しながらとても楽しそうである。

「次はその彼が持っている車の種類を聞くんです。もし私が狙う価格帯の車じゃなかったら、その彼は流して終わりです」

ネットで調べた情報によると高級車の場合、乗っている車の価格の2倍程度が年収と言われる事から、彼女は1,000~2,000万前後の車に乗る男性を狙っていたという。

狙う価格帯の車を持つ男性であれば「すごーい!カッコイイ!憧れの車ですよ~!一度でいいから近くで見てみたいなぁ~」と言い、驚きながら目を輝かせるだけだという。

「それだけでいいんですよ。後は車を見せてもらう日を決めれば、ゴージャスな車でのドライブデート決定ってなります。簡単でしょう?」

…そうなのだ。彼女の言う通り、簡単なのだ。

車好きの男性は、自分が選んだ愛車を「ぜひ見てみたい」という人には、例え相手が男性であろうとも「見せてあげたい」と思うものなのだ。

相手が女性なら…尚更である。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
友達を貧乏人なんて呼ぶ子供は、いくら親がお金持ちでも品がなくて嫌ですね、、、。
2019/08/27 05:1299+返信7件
No Name
ほんと短絡的。自ら言ってるように頭悪いんだなー。
いくら高級車持って派手な生活してたって、家族の使うお金にめちゃくちゃケチだったら意味ないでしょうに。
しかも、高級車というお金のかかる趣味を持ってるんだから、その可能性は高いわけで。
2019/08/27 05:3898返信7件
No Name
関係ないけどガルウイングとかシザードアとか、屋内の駐車エリアならまだしも、人前で乗り降りするの罰ゲーム並みに恥ずかしいんだけど、言えない(笑)
2019/08/27 06:0756返信6件
エンジニア女子
亜沙美に否定的なコメント多いが、斬新な戦略に感心してしまったよ!
脇が甘いのと、ディーラー並みの知識を得るための勉強に使ったエネルギーを別の方向に使えば…というのが残念だが。

にしても、いつもの使い回し目隠し写真はいらないから、車の写真見せてくれ。
2019/08/27 07:3238返信5件
No Name
彼(未来の夫)の職業が何でもいいなんて危なすぎ。
一発屋だったら路頭に迷うだけじゃない??
2019/08/27 07:4530返信4件
もっと見る ( 79 件 )

【スーパーカーの助手席に乗る女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo