ローカルの間で話題沸騰の店を厳選!ハワイの夜を満喫するには非日常が鍵だった!

一筋縄では入れない特別感に高揚!『Harry’s Hardware Emporium(ハリーズ ハードウェア エンポリウム)

スポーツバーの奥にある知られざるバーがこちら。

事前に電話などで予約をすると、当日に秘密の暗号が送られてきて、その暗号を伝えないと入れないというギミックが楽しい店なのだ。

客層は大人で、バーテンダーも本格派。マリブの人気店で腕を振るっていたバーテンダーが作るカクテルはどれも絶品!

1週間に3日間しか営業しない幻の店『Wiki Waki Woo Bar(ウィキ ワキ ウー バー)』

ローカルの間で、おもしろいと話題を集めているバーがこちら。裏路地に佇む一軒家だが、屋根には零戦が突っ込んでいる。

戦争マニアの夫婦が始めたミュージアムに数年前からリカーライセンスが下り、週3日、3時間だけ営業するようになったという店だ。

こちらも入店するには少し仕掛けが!ドアベルを鳴らすと陽気なマダムが迎えてくれ、秘密の暗号を教えてくれる。そうすると・・・。続きは東京カレンダー最新号で!

東京カレンダー最新号では、ハワイのナイトシーンで役立つ情報満載でお届けしている。

大人たちが本当に知りたい!という好奇心を満たす刺激的な店情報が見られるのは、東京カレンダーだけ!

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo