新元号を記念した巨大バーガーが話題!GWに食べたいホテルの“映える”メニュー3選

小手先のインスタ映えではなく、そう簡単には真似できないメニューがラグジュアリーホテルにはある。

圧巻のビジュアルに真っ当な美味しさ。それらがあってこそ、思わず撮影してみんなにシェアしたくなるのだ。


新元号記念の巨大バーガーがフォトジェニックすぎる!
『オーク ドア』@グランド ハイアット 東京

凄まじいインパクトを放つこちらは、『オーク ドア』が新元号を祝して提供する超巨大バーガー。なんと重量3kg、直径25cm、高さ15cm!

金粉をまとったバンズで約1kgのUSプライムビーフのパテ、黒毛和牛のステーキ、さらにはフォアグラにトリュフ、野菜等をサンドしている。

おひとり様でも楽しめるレギュラーサイズの「ゴールデン“R”バーガー」¥20,000(税サ別)も!

「ゴールデン ジャイアント バーガー」¥100,000(税サ込、選べるマグナムボトル1本付、約8人前)
提供時間:11:30~14:30(土曜・日曜・祝日~15:00)、18:00~22:00 バー11:30~22:00
※6月30日まで(3日前までに要予約)


“テーブルジェニック”な手巻き寿司にアガる!
『十二楓』@ヒルトン東京

『ヒルトン東京』がこの春から提供する手巻き寿司は、写真を撮らずにはいられない華やかさ!

テーブルごと絵になるため“テーブルジェニック手巻き寿司”と命名されている。

前菜の盛り合わせが提供されたあと、マグロや蟹、ウニといった16種類の寿司ネタに、赤酢と白酢2種の寿司飯、海苔などが並ぶ手巻き寿司セットが登場。

最後には赤出汁と甘味までついて充足感は満点!


手巻き寿司を外で食べる機会は案外ないため、イベント気分で盛り上がれる。

「テーブルジェニック手巻き寿司」
¥4,500(税サ別)
提供時間:11:30~(L.O.14:30)
※6月末まで


トランクで登場するアフタヌーンティーがお洒落すぎる!
『ザ・ラウンジ by アマン』@アマン東京

アフタヌーンティーのオーダー後に運ばれてくるのは、なんとトランク。

そのトランクが開けられると、中には愛らしいスイーツがずらりと詰められている。

「アマン」といえば、ラグジュアリートラベルの伝説を作ってきたリゾートの絶対王者。

そんなアマンの“旅”に着想を得て、この甘美なトランクが作られた。


また、パティシエの宮川佳久さんはフランスでの修業経験もありショコラティエとして受賞歴ももつ人。

チョコレートもタルトも一口ごとが幸な瞬間だ。

「ブラックアフタヌーンティー」
¥4,600(税サ別)
提供時間:11:30~(L.O.17:00)
※6月30日まで

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo