押さえるべき東京のホットスポット 虎ノ門、日本橋、etc Vol.4

虎ノ門COMING SOON!

『虎ノ門ヒルズ』の全貌がようやく明らかになる。52階建てのタワーは東京随一の高さを誇る。
レストランなどの商業施設、オフィスフロア、レジデンス、最上階にかけては『アンダーズ 東京』と、
食住環境が群を抜いて素晴らしい。とっておきのお薦め店をご紹介。

真鱈とアサリのアヒージョ。オイルのさっぱりがクセになる

スペイン バル ジローナ トラノモン

スペイン バル ジローナ 虎ノ門

本店は五反田駅から徒歩5分、第二京浜沿いのビルの1階。2004年にオープン、地域密着型のスペインバルとして瞬く間に人気店に。メニューもベーシックなものに、お店ならではの個性を加えており、食べ手からしてみたら「なるほど、こういう味わい方があるのか」と感心させられるほどだ。

今回虎ノ門に出店するにあたりオーナーシェフの山岸治郎氏は「地域を盛り上げていく面白さを虎ノ門でも伝えられたら」と話す。メニューは本店と同様、『ジローナ』のテイストを完璧に提供。人気のパエリア、スペイン風オムレツは健在。バルらしさを楽しめる、多彩なタパスの種類にも注目したい。

「 農園バーニャカウダー」

トラノモン アルボール

虎ノ門ARBOL

神楽坂の細い路地を入った先にある一軒家。こちらが本店になる。1階はオープンキッチンでまさに料理劇場。カウンター席もありライブ感満載のイタリアンだ。

今までいろいろオファーがあったものの虎ノ門を選んだ理由は「これから発展していく要素が無限大だから」とオーナーシェフの古田崇氏は話す。メニューは一皿一皿が本当に丁寧。食材本来の味をさらに美味しく味わえるよう工夫されている。もう一度食べたい、と思わせてくれる、そんなテクニックだ。

こだわりぬいた和牛。牛肉本来の味とはこういうこと。メインの鉄板焼きも楽しみだ。

ジュクセイニクセンモン タジマヤ

熟成肉専門 但馬屋

食の都・大阪で熟成肉の美味しさを伝え続けて40年。満を持して東京へ出店するのがこちら。焼肉店、ステーキハウスなど牛肉の可能性を追求したレストランを多数展開。

『虎ノ門ヒルズ』では扱う牛肉の素晴らしさを知ってほしいと部位を豊富にし、提供の仕方も工夫している。本物の味わいを追求できるのがうれしい。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【押さえるべき東京のホットスポット 虎ノ門、日本橋、etc】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ