9月13日から日比谷公園でスタート!日本最大級のフードフェスに、悶絶モノの牛肉グルメが大集結!

9/13(木)より、ブランド和牛を食べ尽くせる大型フードフェス「東京和牛ショー2018」スタート!

過去に2回開催され、累計10万人以上が来場した同イベント。3回目となる今年は日比谷公園に場所を移し、約30店舗が大集結した。

一体どんなメニューが出揃ったのか?悶絶モノの肉グルメの数々を見たら、お腹が空くことは避けられない…!

昨年のイベントの様子

今年の「東京和牛ショー」はひと味違う!全店舗からイベント限定メニューが登場

9/17(月・祝)まで開催される「東京和牛ショー2018」。今回は和牛を提供する全店舗で、特別メニューが用意されている。

ラインナップは、定番のステーキや焼きしゃぶなど多種多様。品種や部位によって味わいが全く異なるので、食べ比べてみるとその違いに驚くはず。

またスイーツやドリンクを扱うブースも設置され、和牛に合うお酒から〆のスイーツまで選り取り見取り。

迷うほどメニューが豊富なので、足を運ぶ前に注目のメニューをチェックしておこう!

ステーキや肉寿司など、極上和牛を様々なスタイルで提供!おすすめはこちら!

※価格はすべて税込
※メニューは変更になる可能性がございます。

― 和牛メニュー ―


『銀座ドンピエール』の「国産和牛食べ比べセット~2種のスペシャルソースで~」

価格:2,000円

一皿で2つの味を楽しめる、あれもこれも食べてみたいという人には嬉しいセットが登場。

秋味のポルチーニソースと、食欲をそそるジンジャーソース、あなたの好みはどっち?


『漢方和牛とかき小屋』の「漢方和牛の赤身肉ステーキ」

価格:1,800円

漢方とハーブを混ぜた餌を食べて育った和牛は、脂肪分の融点が21.3~22.8℃とかなり低い温度なのだとか。

口に入れた瞬間に融けてしまう驚きの口当たりを、ぜひ一度お試しあれ。


『肉バル Sizzle』の「長崎名物 黒毛和牛のレモンステーキ」

価格:1,600円

レモンステーキとは、レモン風味の醤油ベースソースを薄めにスライスした肉にかけて食べる長崎のご当地グルメ。

果汁たっぷりでさっぱりとしたテイストなので、ペロリと食べれてしまう。


『肉ダイニング鉄重』の「ランプステーキ」

価格:Sサイズ 1,500円/Mサイズ 2,200円

脂肪が少なく、赤身の美味しさを味わい尽くすには持ってこいなランプは、一度食べたら虜になってしまう人が続出。

合わせる豆乳ガーリックソースは、にんにくの臭いが気にならないので女子でも気兼ねなく注文することができる。


『焼肉大貫』の「大貫丼」

価格:1,500円

浜松で40年以上の歴史を持つ老舗焼肉店『大貫』の味を伝承した『焼肉大貫』では、肉を豪快にトッピングした丼を提供。

自慢の秘伝ダレで焼いた和牛とホルモンを、新潟の最高品質の白米でかきこむ贅沢。これはがっつり派も大満足!


『霞町三〇一ノ一』の「日本三大和牛!神戸ビーフの極上炙り寿司」

価格:3貫 1,500円/5貫 1,900円

「和牛ショー」に来たら食べたいのは、やっぱり肉寿司。西麻布の隠れ家割烹が手掛けるのは、神戸ビーフをとことん味わえる逸品だ。

口に運んだ瞬間にスッととろけるほどやわらかく、肉本来の甘みが感じられる。


『食彩和牛 しげ吉』の「熟成レアステーキ」

価格:1,400円

両面を強めに焼いて中はレアに仕上げた、ローストビーフ風のステーキ。

美味しさがギュッと詰まっており、レア加減も絶妙。これはワインを合わせて堪能したくなる。


『ホルモン酒場みやざき』の「和牛ホルモン焼」

価格:1,200円

特製のタレに漬け込んでじっくりと味を染みこませて焼き上げた、新鮮なホルモンがたっぷり。

食欲を刺激するタレの匂いと、プリプリの食感がヤミツキになる!


『淡路島と喰らえ』の「淡路牛のステーキ ~淡路島産玉ねぎのねぎ塩だれ~」

価格:Sサイズ 1,200円/Mサイズ 1,600円/Lサイズ 2,000円

淡路牛の赤身肉をステーキにし、甘い玉ねぎたっぷりの塩ダレと合わせた。

今回は特別に、秋が旬の淡路島平岡ライムをタレに使用。柑橘の爽やかな香りが、肉の旨みとマッチ。


『焼肉2+9』の「黒毛和牛の握り寿司」

価格:1,000円

キャビアや塩昆布などを添えた、独特な組み合わせの肉寿司を体験してみたいならこちら。

シャリを完全に覆い尽くした大判の和牛とトッピングのコラボレーションは、ここでしか味わえない!


『焼肉鍋問屋志方』の「和牛サイコロステーキガーリックバター醤油風味」

価格:1,000円

和牛×ガーリックバター醤油という、想像しただけでヨダレが出てくる組み合わせ。もちろん、お酒との相性はばっちり。

サイコロ状にカットされていて食べやすいので、みんなでシェアするおつまみにいかが?


『MEET FAB's 4041』の「A5黒毛和牛の焼きしゃぶ」

価格:1,000円

希少部位であるブリスケ(肩ばら肉)を、旨さがダイレクトに伝わる焼きしゃぶに。

薄切りにしているのに、噛めば噛むほど旨みが溢れ出てくる濃厚さが特徴。肉質がきめ細かいため、舌触りも最高だ。


『元祖もつ鍋博多屋』の「赤坂レッドホルモン」

価格:普通 1,000円/1,5倍 1,400円/2倍 1,800円

和牛の小腸と地鶏を同店オリジナルの方法で味付け。

たっぷりのネギと一緒に食べれば、お酒が進むことは間違いなし。ホルモン好きには、絶対にチェックしていただきたい。


『酒季亭比内や』の「和牛ドック」

価格:800円

ジューシーな和牛をふんだんにサンドした、何とも豪勢な一品。

パンやソースに負けないほど濃い肉の味とボリュームで、食べ応え抜群!お腹が空いている人は迷わずチョイスして。

― スイーツ ―


『辻利兵衛本店』の「やまりぜりぃ」

価格:432円

見た目からも濃さが伝わる宇治抹茶ゼリーに、白玉と北海道小豆餡を合わせて仕上げた上品な甘味は、口休めにちょうど良い。

別添えの香り高い濃茶ソースをかけて召し上がれ。


『神戸フランツ』の「神戸魔法の壷プリン」

価格:390円

なめらかなカスタードプリンの上には、ふんわりとしたクリーム。底にはほろ苦いカラメルソースを忍ばせている。

三層の味が口の中で絡まり合って完成する、程良い甘さの大人スイーツ。

昨年のイベントの様子

■イベント概要

イベント名:東京和牛ショー2018
会場:日比谷公園 噴水広場・第二花壇(芝生広場)
開催期間:9/17(月・祝)まで
開催時間:11:00~22:00
入場料:無料(飲食は有料)
HP:http://wagyushow.com/
※雨天決行・荒天中止
※9/17(月・祝)は20:00終了

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo