懐かしくって美味しい!あんバターコッペが愛らしい人気ビストロ!

数あるあんバターコッペの中でも、理想的なビジュアルで提供されるのが『ビストロ ロジウラ』の「あんバターリコッタチーズサンド」。

ブレックファスト&ブランチで味わえる愛らしすぎる人気の逸品の魅力に迫った!

店先に備わるテラス席も夜風の心地よい季節にはおすすめだ

喧騒を離れた隠れ家的な佇まいでディナーも人気

2011年に「カジュアルにちょっと気の利いた料理を」というコンセプトで誕生した『ビストロ ロジウラ』。代々木八幡の人気店『PATH』の姉妹店だ。

渋谷に居ることを忘れさせてくれる佇まいと、料理の美味しさからディナーも連日連夜賑わいをみせている。

夜風の心地よい晩夏には、店先のテラス席でワイン片手に、夕涼みを楽しむのもいいだろう。

「あんバターリコッタチーズサンド」(540円)※提供はブレックファスト&ブランチ8:00〜14:00(L.O.13:00)のみ。テイクアウトも可能

そそられずにはいられない最強ビジュアル!

元はディナーのみの営業だったが、2017年9月よりブレックファスト&ブランチをスタート。

その開始にあたり、考え出されたメニューが今回紹介する「あんバターリコッタチーズサンド」である。

「あんバターにリコッタを合わせると美味しいんじゃないか…」というオーナーの発想から生まれた名物のビジュアルは一度見たら忘れられない愛らしさだ。

最後にリコッタチーズを絞り完成!柔らかすぎず、固すぎない心地いい食感を目指したという自家製パンも、具材全てを包み込み、いい仕事ぶりだ

リコッタチーズと岩塩がいいアクセントに

美しく愛らしいビジュアルに目を奪われながらも、ひと口味わってみると、一つ一つの具材が最高のバランスでサンドされていることに驚かされる。

まず注目したいのは、あんこの上にたっぷりとのるリコッタチーズ。牛乳、生クリームにレモン汁を加えて作る自家製リコッタチーズの爽やかな酸味が、いいアクセントに。

また、無塩バターの上に、岩塩をかけるのもポイント。自家製あんには、しっかりと甘みがあるものの、これら工夫によって甘すぎる印象を抱かずに、最後まで楽しむことができるのだ。

朝食に最適のサイズ感も嬉しい

8:00~13:00L.O.のブレックファスト&ブランチでは、他にも「自家製グラノーラ」(700円)や「フレンチトースト 自家製ベーコンとブッラータチーズ」(1,300円)なども提供。

この日は「とうもろこしの冷製スープ」(700円)をご用意いただいた

通常コッペパンというと、大きめのパンを想像するかもしれないが、こちらは手のひらに収まるくらいの食べやすいサイズ。

これだけでも満足感はあるが、その他の料理にプラスして注文する人も多いという。人気は季節によって旬の食材を使用して提供される「自家製スープ」だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo