東京ピープルコレクション Vol.2

タワマン最上階に、高級車。世帯年収2,000万を超えるDINKSが陥った、“ダブルインカム”の甘い罠

時は2018年、夏。

東京都の人口は1,300万人を超え、日本人の約1割がここ東京に密集している。

日本中から人が集まり、さまざまな文化が入り交じるこの都市で、少し…いやかなり不思議な人々を紹介しよう。

東京ピープルコレクション’18、開幕である。

前回は、ハレクラニを愛してやまない女性に登場いただいた。さて今回は…?


DINKSという言葉が日本に広まり始めたのは、バブル真っ只中。

共働きで子どもを持たないという新しい夫婦のカタチは、好景気の日本で一躍脚光を浴びた。

現在ではもはや一般的な存在となり、全世帯数の15%前後を占めているともいう。

特に東京などの大都市になるほどその割合は高くなり、夫婦共々高い収入を得ながら生活する充実した様子を、SNSなどで目にするひとも多いだろう。

今回紹介する夫婦は、そのイメージを地で行くカップルだという、もっぱらの噂。

東京ピープルコレクションNo.2・大倉夫妻に、華麗なる日常をご紹介いただこう。



「どうも、宜しくお願い致します。」

時間ちょうどに現れた大倉さん(夫)は、雑誌から飛び出してきたような男性だった。

マルセロバーロンのトップスに、ディースクエアードのダメージデニム。そこにルブタンのハイカットスニーカーを合わせ、キャップには大きくGUCCIのロゴが鎮座している。

「紹介してくださった方って、トイプーちゃん2匹飼ってらっしゃる人ですよね?親しいお知り合いというわけではないのですが…。僕らのこと、なんて聞いてます?」

タワマン最上階に住む素敵なご夫婦だと聞いていると話すと、彼の鼻の穴が少し膨らんだように見えた。

「そうですか。でも彼女は下階の方なのに、なんで知ってるんでしょうね?エレベーターが違うんですよ。」

高層なだけで狭小住宅ですけど、と謙遜しながら見せてくれた部屋からの眺望写真には、レインボーブリッジがしっかりと写り込んでいた。

【東京ピープルコレクション】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo