都内から1時間の海辺リゾートで、週末お籠りデート!眺望が美しすぎる贅沢ホテル3選

賑やかな海とうってかわり、葉山の海にはゆったりと静かな時間が流れている。そんな地に建つホテルにこそ、大人を心からリラックスさせてくれ、二人の距離をぐっと縮めるプライベートなホテルがある。


圧倒的な抜け感!180度のオーシャンビューが気持ち良すぎる!
『葉山ホテル音羽ノ森』

東京からクルマで約1時間、相模湾を一望する海辺の高台に『葉山ホテル音羽ノ森』は建っている。坂のアプローチを抜けエントランスに出ると、その先には葉山屈指の眺望を誇るテラスが広がる。

海抜28mにあるため、席に座れば地上の現実的なものは見えず、ただひたすらに海と空の世界だ。

景色に溶け込むように造られたインフィニティプールや、青と白を基調としたコロニアル調の内装が南仏のリゾートのような空気感を演出。

このテラスに来るだけで、心が解放される。


そんな最高に気持ちいい環境で飲みたいのは、地元で醸造された〝葉山ビール〞(¥1,300※税サ込)。そのラベルには特別にホテル名も記されている。

飲み終わるころには、「もう帰りたくない…」と陶酔すること必至なので、いっそ部屋をとっておくことが賢明だ。


全室オーシャンビューだが、特にお勧めしたいのが、2面の裁ち落としの窓とバルコニーを備える45㎡の、「コーナーバルコニースイート」(1室1泊2食付2名¥116,200~※税サ込)。

テラスよりもさらにプライベートに、絶景を楽しめること請け合いだ。

■施設概要
施設名:葉山ホテル音羽ノ森
住所:神奈川県横須賀市秋谷5596-1
TEL:046-857-0108
部屋数:全20室
料金:1室1泊2食付2名¥45,200~(税サ込)


海への近さは船上レベル!波音を隣に旅気分に浸る
『葉山ファニーハウス』

〝海に浮かぶ宿〞と言っていいほど、『葉山ファニーハウス』は海に隣接している。満潮ともなれば、その距離およそ5m。

このホテルの客室はたったふたつ。宣伝もしないため、知らない人も多いだろう。

この隠れ家ホテルのレストラン『ファニーダイニングハヤマ』では、豪華客船のようなテラスで優雅なひと時が体験できる。広い窓とガラスの天窓のおかげで、海と空をより間近に感じることができる。


食事は地元の魚や野菜を使用したビストロ料理。ビールをあおって海風をあびれば、もはや船旅気分だ。

もちろんビジターも利用でき、ドリンクだけの利用も可能。


客室も絶景を約束する。「ウエストサイドヴィラ」の超ワイドなピクチャーウインドウは圧巻!

このホテル、実は近代建築の巨匠である建築家・吉村順三氏が二世帯のために造った家。その後、2015年に宿として生まれかわった。

年月を経ても色あせない名建築で過ごす時間は、特別な思い出を作ってくれる。

■施設概要
施設名:葉山ファニーハウス
住所:神奈川県横須賀市秋谷5926
TEL:046-874-9991
部屋数:全2室
料金:宿泊料金は直接問い合わせを

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo