20の耳寄り情報!大人なら知っておきたい、新橋が誇る2大ホテル『コンラッド』&『アンダーズ』の秘密!

―ANDAZ TOKYO―

格式の高さと、イマドキなスタイリッシュさが光る『アンダーズ』のこだわりとは?


1.東京タワービューも含め、客室ごとに眺めのアングルが違う!

47~50階という都内有数の高層階に客室をもつ『アンダーズ 東京』。部屋からの眺めはもちろん素晴らしく、そのアングルは東西南北多岐にわたる。

どの部屋にも大きな裁ち落としの窓を配し、泊まるごとに違う角度の眺めを楽しむのも醍醐味のひとつ。東京タワービューの部屋もいくつかあり、距離も近いため迫力満点!写真はアンダーズ タワー ラージ キング。


2.“スノーエイジング”させた熟成肉のステーキが絶品!

『ザ タヴァン グリル&ラウンジ』の新名物となるのが、“スノーエイジング”の熟成肉。

これは日本の雪国で受け継がれてきた天然の冷蔵庫である雪室でじっくり熟成させた肉であり、旨味の凝縮感が際立つ仕上がりとなっている。ステーキ180g ¥8,500~(税サ別)


3.エレベーターの装飾が日本一アーティスティック!

館内の随所にアートが施されているのが『アンダーズ 東京』の個性のひとつ。日本文化をとり入れたアートが多く、エレベーターの壁には生き生きと泳ぐ鯉が表現されている。

美術作家・永田哲也氏が和紙で制作したこのアートには、鯉のほかに鯛や宝船など“おめでたい”象徴が勢揃い。第2の玄関ともいえるエレベーターに、ゲストへの歓迎の気持ちを描写した。


4.株を上げる手土産なら、この華やかなエクレアに限る!

1Fの『ペストリー ショップ』で目をひくのが、カラフルなエクレアの数々。

中には和の素材や旬のフルーツを使った個性豊かなクリームが詰められている。ひと口で食べられるミニサイズがあるのも女性に大好評!小¥200、大¥490、ロング¥1,000(すべて税別)


5.ランチのハンバーガーセットがお得すぎてパワーも湧く!

『BeBu(ビブ)』がランチで提供中のバーガーセットが、ホテル価格とは思えない。というのも、ハンバーガー(クラシックor BBQ)、ガーデンサラダ、シューストリングポテト、ソフトクリームがついて¥1,850(税別)。肉と脂を丁寧に別で挽いたビーフパティも絶品だ。


6.日本一になったカクテルが個性的&フォトジェニック!

『ルーフ トップバー』のシグネチャーカクテル“パーソナル コリンズ”は、2015年のカクテルコンペティションで日本代表になった一杯。

シーバスリーガル12年、抹茶リキュールなどにより構成され、ガラスのポットに花が浮いたビジュアルが美しい!¥1,950(税サ別)


7.茶室みたいな隠れ家寿司でサプライズがキマる!

52階のバーの最奥へと進みのれんをくぐると、そこは茶室を思わせる内装の寿司店『the SUSHI』。

料理長・渡邊敏弘氏による熟練の技もさることながら、面白いのが隣のバーから寿司に合わせたカクテルを注文できること。ユニークなマリアージュは想像を超える相性をみせる。


8.グラスでオーパスワンをオーダーできてしまう!

『ザ タヴァン グリル&ラウンジ』では、オーパスワンやシャトーマルゴーなど、ボトルを開けることはかな~り難しい4種のスペシャルなワインをグラスで提供中。

ふたりで一杯頼んでシェアを楽しむカップルもいるそう。オーパスワン グラス¥18,000(税サ別)


9.スタッフの制服がオリジナルデニムで心地よく気取らないサービスがある!

『アンダーズ 東京』では、昨秋より日本のデニムブランド「レッドカード」とコラボしたオリジナルデニムを制服として導入。男女で各5種類あり、それぞれのポケットには“ANdAZ”のブランドロゴが一文字ずつ職人作業によって記されている。

リラックスした装いのため、ゲストとスタッフの距離感が近くなり、よりホテルへの親近感が湧くと好評だ。


10.ふたり用個室が密室&夜景でデートが成功の予感しかない!

『ザ タヴァン グリル&ラウンジ』にはホテルには珍しく、ふたり用個室がある。それも51階の裁ち落としの窓際に位置し、まるで天空にいるかのような高揚感を味わうことができる。夜景をふたり占めできるのはもちろん、広く続く昼の空の眺めも格別だ。

■施設概要

施設名:アンダーズ 東京
住所:港区虎ノ門1-23-4
TEL:03-6830-1234

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

いつもと違う「上質な新橋」を大人は知っておくべき!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo