本場で大絶賛!バルとしても気軽に使えるロシア料理専門店が日本初上陸!

フレンチやイタリアンもいいけど、ちょっと趣向を変えた美食を堪能したい。

そんな時に、大いに活躍してくれそうなお店が、丸ビルに今週オープンしたばかりの『GODUNOV Tokyo(ゴドノフ東京)』だ。

『ゴドノフ』は、地元客だけでなく、モスクワを訪れる各国の観光客にも親しまれているロシア料理の名店。本場の味を引っさげ、この度ついに日本初上陸と相成った。

アルコールも充実し「ロシアンバル」として使えるカジュアルさも魅力というこちら。最後にお得なオープニングキャンペーンのお知らせもあるのでお楽しみに!


本場ロシアで愛される『ゴドノフ』特製メニューの数々は必食!

『ゴドノフ』本店は、ロシアの首都モスクワの中心、世界遺産でもある「赤の広場」に隣り合わせた17世紀の食堂跡に佇む老舗のロシアレストラン。

今回の日本初出店で、「ボルシチ」や「ピロシキ」といったおなじみのメニューはもちろん、ロシアではポピュラーなサラダ「サラダオリビエ」など、本店そのままの味が、ここ東京で楽しめることに!

またロシアといえば、ウォッカをはじめお酒も有名なだけに、料理とのマリアージュもぜひ堪能したいところ。

ランチやティータイム、ディナータイムと、時間を問わず思い思いのシーンで使えるロシア料理店の登場は、グルメにとっては間違いなく朗報だろう。

東京店でしか味わえないオリジナルメニューもアリ!

さらに本店にはない『GODUNOV Tokyo』オリジナルメニューとしては「ロールキャベツ」に注目!

「ロールキャベツ」は元々、中央アジアを含むユーラシア大陸で広く食されているキャベツ包み料理「ドルマ」が起源とされている。

日本人に馴染みのある定番洋食と『ゴドノフ』流のエッセンスの融合を、ぜひ一度お試しあれ。

ロシア風バーベキュー「シャシリク」をアレンジした「ポークスパイシー【シャシリク】 トマトサルサソース」など、東京店オンリーのメニューは日本人の舌に合うこと間違いなしだ。

ロシア料理との相性ぴったりのドリンクメニューは126種類!

ドリンクはロシア料理に合うシャンパンやロシアンカクテルなど126種類をラインナップ!

中でも、ロシアの人々が水のような感覚で飲んでいるというベリージュース「モルス」も、『ゴドノフ』特製レシピで用意。

東京にいながら、本場ロシアの雰囲気を思う存分味わうことができるはずだ。

『ゴドノフ』自慢の料理からオススメをご紹介!


「ゴドノフ特製!牛タンの煮込みの【ボルシチ】」

価格:1,400円(税抜)

ビーツを入れたフルーティーな味はゴドノフボルシチの大きな特徴。
ロシアで親しまれるサワークリーム「スメタナ」で、味の変化も楽しんで。


「ピロシキ」

価格:各種より2ケ 500円(税抜)

揚げたてジューシーなロシア定番のお総菜パン。牛肉や卵など、様々な具を用意。
(左上より)卵とネギ、牛肉と玉ねぎ、豚肉と玉ねぎのカレー、マッシュポテトとキノコ


「ゴドノフ本場のサラダオリビエ」

価格:680円(税抜)

ロシアでは最もポピュラーなサラダである「オリビエ」。
りんご・ベーコン・生きゅうり・ピクルス・ビーツ・グリーンピース・にんじん・じゃがいもという、8種類もの食材の食感と味を堪能しよう。


「アンガス牛サーロインのパイ包みロースト 赤ワインのソース添え」

価格:3,400円(税抜)

アンガス牛、ベーコン、きのこのパイ包み焼きに、赤ワインソースを添えて。
シンプルながら、ロシア料理らしい気品が感じられる一品。

「シナモンの香る【シルニキ】」

価格:1,000円(税抜)

本場の味を堪能したあとのお口直しに。カッテージチーズを使用した、ロシアの家庭でよく作られるデザートを。

フランボワーズソースと一緒に、甘みと酸味の妙を味わい尽くそう!

東京店オンリー!おすすめのオリジナルメニューはこちら!


「GODUNOV 日本オリジナル【ロールキャベツ】」

価格:1,400円(税抜)

ロールキャベツの原型と言われている古代ロシア料理【ドルマ】。
それを日本人向けにアレンジした親しみやすい一品。


「蟹とアボガドの【ハラジェツ】蟹のソースを添えて」

価格:980円(税抜)

ロシア風煮こごりとも言われる【ハラジェツ】。
蟹とアボカドの魚介風味に爽やかなディルの香りをプラス。濃厚なアメリケーヌソースと一緒に。

「ポークスパイシー【シャシリク】トマトサルサソース」

価格:950円(税抜)

ロシアの屋台などで売られている串のバーベキュー料理が【シャシリク】。

彩りも豊かで、オリジナルのスパイスが絶品!

一度試せばクセになる…ゴドノフ特製ドリンクがこれ!

「ゴドノフ自家製モルス ~ロシアのベリージュース~ ソーダ割り、トニック割」

モルスは、クランベリーなどで主に作られるロシア古来のジュース。

ゴドノフ自家製モルスはロシア産の複数のベリージャムと100%赤葡萄果汁を贅沢にブレンドしたTOKYOオリジナルスタイル。

鮮やかな赤紫の色合いと、華やかなベリーの味わいを楽しめる女性にもオススメの一杯。

日本初出店記念!お得なオープニングキャンペーンを実施中!

オープニングキャンペーン期間:4/12(木)まで

①ドリンク各種1杯目を、ロシアにちなんで通常832円(税込)を648円(税込)にてサービス

日本初出店を記念して、ドリンク1杯目を、お一人様1品のお食事オーダー時に限り通常832円を648円にてサービス!

この機会に、自慢の「ロールキャベツ」「サラダオリビエ」ほか、東京店でしか食べられないオリジナルメニューと合わせて是非ご賞味を。

②初回ご来店のレシート持参でワンドリンクサービス

リピーターになればもっとお得!初回来店時のレシートを持参でワンドリンクをサービス!
なお、お客様一人に付きお食事1品を注文のこと。

※ボトルビール、ボトルワイン除く
※ビールはSサイズ(300ml)のみ対象

■新店概要

店名:ゴドノフ東京 丸ビル店(GODUNOV Tokyo MarunouchiBldg.)
住所:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5F
営業時間:ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
     ティータイム 15:00~17:00
     ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休(施設に準じる)
席数:62席(カウンター 8席、テーブル 54席)
URL:http://www.world-liquor-importers.co.jp/godunov/tokyo

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo