銀座おとな塾 Vol.2

バー ハシ

BAR 橋

響17年×『銀座清月堂本店』おとし文

華やかな香りと円熟した風味の「響18年」と
黄身餡をこし餡でくるんだ上品な口当たりの妙

銀座のバーは奥が深い。そして、銀座のバーは面白い。そう思わせてくれるのが、オーセンティックななかにも遊び心を感じさせる『バー橋』だ。「人と人との架け橋になるようなバー」というコンセプトのもとに、7年前にオープン。あったか湯豆腐やBAR麺など、ユニークなフードメニューが多く揃い、ゲストは銘々に酒と食事を楽しむ。

この店でもウイスキーと和菓子のマリアージュを堪能できるメニューが期間限定で登場する。『響17年』と『銀座清月堂本店』のおとし文の組み合わせがそれだ。飲み方は、常温の水とウイスキーを1対1の割合で加水することによってウイスキーの香りを引き出すトワイスアップ。加水することで、ストレートよりも香りが開くのだという。

まろやかで厚みのあるコクが特徴のウイスキーと和三盆の優しい甘みのマリアージュに、そっと心が癒される。

※上記掲載メニューは、2011年11月当時の限定です。事前に店舗にご確認をお願いします。


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ