夜景好きの女性を虜に!東京のパノラマを眼下にロマンティックなXmasディナーを

東京駅前、丸ビルの最上階にある『ブリーズ・オブ・トウキョウ』は、コンテンポラリー・フレンチをいただける、大人のための上質なレストランだ。

注目は何と言っても、店内から見下ろす、東京のパノラマ夜景!
丸の内のオフィスビル群をはじめ、ライトアップされた東京駅、レインボーブリッジ、東京タワーを一望できるとあって、絶対にデートで外さないと言われるほど。

そんな同店で、クリスマスシーズンの12/22(金)~12/25(月)の期間限定で、「2017クリスマス・ディナーコース」が提供されることに!

夜景好きの女性をここへ誘導すれば、うっとりすること間違いなし!クリスマスの高揚感と圧巻の眺望を味方に、彼女と特別なディナーを過ごしてみては?

「2017クリスマス・ディナーコース」

華やかで繊細な、豪華食材尽くしの4日間限定コース

『ブリーズ・オブ・トウキョウ』のコンセプトは、食材を最大限に活かしたフランス料理。

これを元に、「2017クリスマスディナーコース」は、キャビア、フォアグラ、オマール海老、トリュフといった高級食材を、贅沢に堪能できる品々が用意された。

さらに、用賀の精肉店『TOKYO COWBOY』の厳選された和牛サーロインをメインディッシュにラインナップ!

こだわりの素材と調理法、美しいプレゼンテーションの全6皿が、テーブルを印象的に彩ってくれる。

食前酒には、シャンパン「ペリエ ジュエ ベル エポック」をグラスで。

きめ細かい泡立ちと際立つクリーミーさが特徴で、澄み切った爽やかな口当たりと、フルーティーなアロマに気持ちがほぐれる。

透明感に満ちたライト・ゴールドの一杯は、まさに特別な夜の始まりにふさわしい!

「2017クリスマスディナーコース」のメニューを紹介!

「帆立貝とキャビア、根セロリ レフォールのクリーム」

北海道産の新鮮な帆立に、アクセントでキャビアを添えた前菜。

クリスマスカラーをイメージしたビジュアルが印象的で、目でも舌でも楽しむことができる。

「カナダ産オマール海老 クレーム・ド・オマール」

身が引き締まったプリプリのオマール海老に、オマール海老のストックとクリームでひいたソースを合わせた。

一皿でオマール海老を存分に味わえ、シャンパンとの相性も抜群!

「『TOKYO COWBOY』セレクト 和牛サーロインのグリル」

肉本来の味を引き出す、こだわりの火入れでグリルし、やわらかくジューシーな仕上がり。

ソースはかけずにコンディメント(塩・胡椒)でいただくため、肉の旨みがダイレクトに伝わってくる!

・…………………………………………………・
その他のメニューはこちら!

「フォアグラシュークリーム」
アミューズからフォアグラが登場!味わい深くコクのあるフォアグラをシュー生地にサンドした。

「コンソメスープ 燕の巣とフィノシェリー」
クリアーなコンソメスープに、スペイン産のフィノシェリーがアクセント!燕の巣と共に召し上がれ。

「チョコレートケーキ フランス産黒トリュフのアイスクリーム」
濃厚なチョコレートと香り高い黒トリュフをアイスに。ベリーソースの甘酸っぱさと相まった、大人のデザート。

大パノラマ夜景が、2人の距離を近づける!

丸ビル最上階の店内に一歩踏み入れば、そこはシンプルでモダンな別世界。眼下に広がる煌びやかな夜景は、丸の内随一!

カップルが狙うべきは、2面ガラスの窓側席。このパノラマエリアなら、地上36階からの大観に包まれながら食事を楽しむことができるのだ。

クリスマスという特別な夜に、こんなにもゴージャスな眺望をプレゼントされたら、彼女はイチコロ!

プレミアム感満載の絶景レストランに誘って、とことんロマンチックなディナーを演出しよう。

『ブリーズ・オブ・トウキョウ』外観

■コース概要

コース名:2017クリスマス・ディナーコース
場所:ブリーズ・オブ・トウキョウ(千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 36F)
提供期間:12/22(金)~12/25(月)
提供時間:
・12/22(金)、12/25(月)18:00~23:30(L.O.22:00)
・12/23(土)、12/24(日)17:00~23:30(L.O.22:00)
料金:20,000円(税・サ別)

【予約・問い合わせ先】
TEL:03-5220-5551

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo