恋愛中毒 番外編:「私を、馬鹿にしてるの?」人妻に嫉妬した独身女の、知られざる胸の内

人妻が恋するのは、罪なのか。

裕福で安定した生活を手に入れ、良き夫に恵まれ、幸せな妻であるはずだった菜月。

結婚後に出会った彼は、運命の男か、それとも...?

恋に溺れた人妻・菜月のこれまでの一部始終を傍観してきた友人の美加が、知られざる胸の内を語る。


「ミカ。リップがとれてる。すぐに直して来なさい」

会議室に、イタリア人上司の冷たい声が響く。

これまで数々のラグジュアリーブランドを転々としながら昇進し続けている彼女は、40歳で二人の子持ちであるにも関わらず、1ミリの隙もなく仕事をこなす。

「すみません、すぐに戻り......


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo