寿退社したものの Vol.4

寿退社したものの:専業主婦になるのは簡単。だが、仕事復帰には茨の道が待っている!?

結婚したら、寿退社♡

一昔前まで、それは女性の人生における最初の小さなゴールだった。

家庭に入り、料理の腕を磨き、夫の帰りを待つ。

だが、2017年の東京で「専業主婦」は、本当に憧れるべき存在だろうか?

結婚したら、母親と同じように専業主婦になることに疑いを持っていなかった志穂。だが、家事・育児をまったく手伝わない夫・康介に不満を募らせ、専業主婦から脱することを画策し始める。


久しぶりのラグジュアリー空間に、心躍る


ママ起業家からカウンセリングの場所に指定されたのは、アンダーズ東京のラウンジだった。

ここに来るまでに周辺を散歩してきたおかげか、ひなはぐっすり寝ている。

スヤスヤと眠るひなにブランケットをかけ、51階に到着した志穂は「美咲さん」を探した。

美咲さんは、志穂が見つけた「子供としっかり過ごしながら、高収入を目指そう♥」という触れ込みの起業塾を主宰する女性だ。

曰く、彼女は4歳になる男の子を育てながら起業をし、子供との時間をたっぷり取りながらも月に100万円を超える収入を得ているという。

最初は信じられなかったが、リンクされていた彼女のInstgaramページに投稿されている豪奢な生活を見ていると、その話もあながち嘘とは思えない。

ビジネスクラスでのハワイ旅行。現地でステイするのは、アウラニやハレクラニといった高級ホテルばかりで、よく海外を訪れている様子がうかがえ、東京の自宅も広尾にあるという。

だが何より、何枚もアップされている子供との楽しそうなツーショット写真に魅了された。

「私も康介に頼らず、自分の収入でひなとこんな生活がしたい!」

画面の中の美咲さんのライフスタイルに、志穂は夢中になった。

そして、その生活の秘密を知ろうと「主婦ママ起業塾 初回カウンセリング」に参加したのだ。

【寿退社したものの】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo