コスパ焼き鳥の名店はここ! 5,800円コースで好きな部位も注文できる!

「松風地鶏のささみの和え物」

レバパテでまったりとお酒を楽しんだ後は、「もも」が登場。ただの皮付きもも肉と思うことなかれ。

実はこちら一度、身と皮を分け、余分な脂を取り除いてから巻き直しているのだ。

「つくね」。肉の味を楽しめるよう塩とわさびでいただこう

そんな一手間が生み出す極上の味わいに酔いしれていると、「松風地鶏のささみの和え物」、大葉が良いアクセントになった粗挽きの「つくね」と次々に繰り出される名技にコース中盤にしてノックアウト寸前だ。

「厚揚げ」

コースの終盤は旬の一品料理と野菜串。

揚げたて自家製の厚揚げは絶品!表面カリッ、中はジュワッとした食感を楽しんで。

「野菜串」

「親子丼」

〆まで気が抜けない!親子丼に濃厚スープが待っている

コースの〆にはぜひ親子丼をオーダーして欲しい。

有精卵を使用した濃厚な一杯で、串や一品料理ですでに満たされているはずのお腹にもスルッと入ってしまうほどの美味しさだ。

松風地鶏の身の柔らかさ、半熟に仕上げられた卵の口当たり。飲めてしまいそうなほどスルッと口から喉へとおりていく。

〆のスープを飲まずしては『七鳥目』を語れない

そして最後は松風地鶏のバラ肉からとった出汁で作られる濃厚スープ。

じっくりと弱火で炊き、丁寧に出汁をとられたスープはコースのラストをしっかりと支えてくれる。

カウンター席の奥には個室も備える

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo