先週のアクセスランキング!1位は「東京マザー:初めて、夫婦別々で寝た夜。一度入ってしまった亀裂は、もう元には戻らない」

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“東京マザー”に“LINEの答えあわせ【A】”から“東京・ホテルストーリー”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
東京マザー:初めて、夫婦別々で寝た夜。一度入ってしまった亀裂は、もう元には戻らない

「お子さんが生まれてもそんなに仲良しなんて、羨ましいです~!」

希にそう言われて、悪い気分ではなかった。だが翌日佳乃は、社内の仲が良い同僚から嫌な話を聞くことになった。

「佳乃って、ほんと心が広いわよね」

そう言われて、最初は何の事だかわからなかった。だが、詳しく話を聞いて、佳乃は言葉を失った。

続きはこちら

★第2位
「仕事が忙しくて予定が分からない」を鵜呑みにする女:LINEの答えあわせ【Q】

直斗君が、ニューヨークからわざわざ送ってきてくれたLINEに、心が躍る。更に会いたい気持ちは募るが、向こうが“今月忙しい”と言っていたので、私の方からは頻繁に連絡をしないよう心がけていた。

「男性が忙しい時に、“会いたい”という女はモテない」と何かの恋愛バイブル本で読んだことがある。だから来月まで待とう。そう決めていた。

続きはこちら

★第3位
「忙しくて予定分からない」は、決定打に欠く女への常套句:LINEの答えあわせ【A】

美沙は確かに綺麗だし、良い子かもしれない(脚も綺麗だ)。でもわざわざ予定をFIXしてご飯に誘いたいかと言われれば、よく分からない。何か決定打に欠けている。

しかし完全に断るのは惜しい上、この先何かあるかもしれない。女性の誘いに対して、ストレートにNOと言うのも失礼な話だ。向こうが傷ついたら申し訳ない。だからこそ、こんな時に毎回使用する一文を美沙に送った。

続きはこちら

★第4位
ドクターラバー:医者と結婚したい一般OL。出会い続けるための、ある法則

―泣き虫なんだから。

かすみの顔に、思わず笑みがこぼれる。そのまま顔を正面に向けると、光の先で、彼がこちらを優しく見守っているのが見える。

彼の目には、一点の曇りもない。穏やかな顔つきで、隣に並ぶのを待ってくれている。かすみは彼に向かってほほ笑みかけながら、ふと、2年前のことを走馬灯のように思い出していた。

続きはこちら

★第5位
東京・ホテルストーリー:幸せ絶頂の新婚生活。その後の“現実”から逃げる女に訪れた転機

元々それほど器用でも家庭的でもない私は、結婚して1年も経つと、家の中を飾ることや手の込んだ料理を作ることにもすっかり飽きてしまった。秘書とはいえ外資系の会社の仕事はなかなか忙しかったし、オシャレで完璧な主婦生活と両立するのは、それなりの体力が必要だった。

麻薬のような新婚気分が抜けてしまえば、家事はただの義務でしかない。

続きはこちら



【東カレ読者アンケート実施中!】

東カレがフード監修する海の家の特別VIPチケットを手に入れよう!
3分程で終わる簡単なアンケートにお応えいただくと、今夏を楽しめる素敵な賞品がもらえるかも!!
是非、アンケートにご協力をお願いします。
アンケートはコチラから

アラサー募集詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo