浪費の女王

買い物は、魔法だ。

流行の服と良質な宝飾品を買えば、美しい自分になれる。

贅沢なエステや極上のグルメにお金を費やせば、優雅な自分になれる。

女は買い物という魔法を使って、“なりたい自分”を手に入れるのだ。

ならば、どれだけ買っても満たされない女は一体何を求めているのだろう―?

「浪費の女王」に関する記事

    2020.01.03 Vol.13
    2019年ヒット小説総集編:「浪費の女王」
      2019.04.10 Vol.12
      彼女の年収は、自分の2倍。格差恋愛に悩む卑屈な男がやってしまった、最悪の行為
        2019.04.03 Vol.11
        忘れられない元カレに呼び出された夜。金銭感覚の違う2人が本音をぶつけ合い、選択した未来とは
          2019.04.02 Vol.10
          どれだけ買っても満たされなかった女が、幸せになる方法とは?明日で最終話!「浪費の女王」総集編
            2019.03.27 Vol.9
            「私もう、何も貰えません…」リッチな彼氏に散々貢がせた女が一転、贈り物を断るそのワケは
              2019.03.20 Vol.8
              「もっと買え」。女に買い物ばかりさせる男の目的とは?過去を隠していた男の、悲しい秘密
                2019.03.13 Vol.7
                「ここには入らないで」と男から禁じられていた部屋で、女が見てしまった秘密とは
                  2019.03.06 Vol.6
                  男に買わせた高級品で、辛い現実から逃避する女。何事にも動じないリッチな彼が、声を荒げた理由は
                    2019.02.27 Vol.5
                    振られて悲しいはずなのに、心の隅ではホッとしてる…。複雑な思いを抱えた女の事情とは
                      2019.02.20 Vol.4
                      超富裕層の男からの、甘く危険な誘い。「浪費をやめる」と誓った女の価値観が揺さぶられた日
                        2019.02.13 Vol.3
                        「私の金銭感覚はおかしいの?」買い物が生きがいの女に、彼氏から押された“異常”の烙印
                          2019.02.06 Vol.2
                          彼氏へ“禁断のお願い”をしてしまった32歳。何をしても満たされず、焦りを募らせた女の悲劇