ネイビーな妻たち

「できれば幼稚舎、ダメなら青山」

夫の一言で始まった息子のお受験。

渋谷区神宮前アドレスを手に入れ、理想の結婚をしたはずの京子だったが、とある幼児教室の門を叩いた日から、思いがけない世界が待っていた。

皆一様にネイビーを基調とした清楚な服装をしているが、そこは高学歴、ハイスペック妻たちの戦場だった。

可愛い我が子のために、全てを犠牲にして挑む、驚愕のお受験物語。

【ネイビーな妻たち】の記事一覧

13
    2021.02.13 Vol.13
    「うちの子が、幼稚舎不合格なんてありえない」追い詰められた慶應一族ママの異常行動
      2021.02.12 Vol.12
      小学校受験の合否。明暗を分けるものは何?「ネイビーな妻たち」全話総集編
        2021.02.06 Vol.11
        やっぱり手に入れたい“慶應ブランド”。競争率10倍以上の難関校に挑む、お受験の裏側
          2021.01.30 Vol.10
          「落ちたら公立」と覚悟していても…。試験当日、お受験ママが顔面蒼白になった非常事態
            2021.01.23 Vol.9
            「ひと月100万以上かけて…」お金で解決できるなら、糸目はつけない!驚愕のお受験事情
              2021.01.16 Vol.8
              “名門私立小”出身者が抱える闇。小学校受験を巡って繰り広げられる、ママ友同士の攻防戦
                2021.01.09 Vol.7
                「こんな一面もあったとは…」ステイホーム中、夫が気付いてしまった妻の意外な本性
                  2021.01.02 Vol.6
                  リモート中の夫の“不自然な外出”に違和感を覚える女。妻が男に突きつけた驚きの要求とは
                    2020.12.26 Vol.5
                    専業主婦にもランク付け!?神宮前界隈に住む女達の、“暗黙の格付けルール”
                      2020.12.19 Vol.4
                      「お受験のために…」アメリカンクラブでのパーティーに参加した夫婦。そこで見た驚きの光景
                        2020.12.12 Vol.3
                        「妻の待つ家に帰りたくない…」仕事帰りに夫が向かった、西麻布の“ある場所”とは
                        • FREE
                        2020.12.04 Vol.2
                        “名門私立小”への切符を手に入れるために必要なのは、ツテかお金かそれとも…!?