What Is Hip? Vol.1

What Is Hip?:「だから私は、お尻を鍛える」美人モデルの桁外れなこだわりとは?

美への意識が顕著に表れるのが、お尻。

“健康美”という言葉がもはや定番となった近年。

フィットネスや健康的な食生活への意識は、かつてないほどに高まっている。

お尻は女性の象徴であり、普段の生活習慣やカラダ年齢が顕著に表れると言われる。

美尻を持つ女たちの秘密。その真相を、探っていこう。


<今週の美尻美人>

名前:中世古麻衣(なかせこ・まい)
年齢:25歳
職業:モデル

中世古さんのInstagramはこちら:mainakaseko

口に入れる物、肌に触れる物にこだわりを持つ


元々大手の芸能事務所に所属し、現在はフリーでモデルとして活動中の中世古さんは、細身で華奢な骨格ながらも、非常に綺麗な筋肉が付いているまさに“健康美人”だ。

「口に入れる物、肌につける物に関してはとても気をつけています。」

そう断言する中世古さんは、自炊時はココナッツオイルでサーモンを焼いたり、コールドプレスジュースを積極的に摂取。

外食時はオーガニックレストランをチョイスするなど、食事には並々ならぬこだわりを持っている。

しかし意外にも、甘い物も好きだと言う。

「その分、糖分バランスには気をつけています。甘い物を食べる代わりに、ジュースやお酒は控え目にするなど。」


目に見えないところでの努力も怠らない。また食べ物だけではなく、コスメも“オーガニック”にこだわっているようだ。

「一時的な美しさより、将来的に肌を健やかに保てるケアをしたくて。化粧品も、オーガニックコスメ以外はほぼ使いません。」

「お気に入りは『MiMC』のコンシーラーとパウダー。そこに『ナチュラグラッセ』のベースが基本です。『ETVOS』のリキッドタイプはミネラルコスメなのにカバー力もあり、オススメですよ。」

これらは全てクレンジングを使わずとも石鹸で落ちるため、肌への負担が少ないそうだ。

決して無理をしているのではなく、身体に良いものを求めていったところ、自然と今のスタイルに辿り着いたと言う。

ケミカルな物が嫌いで、美に対してストイックな中世古さんは、体型維持にも抜かりなかった。


美尻は1日にして成らず


ほっそりとした体型ながら、綺麗なヒップラインとウエストラインをキープしている中世古さん。鍛える理由とは、何なのだろうか?

「普段カジュアルな格好が多く、スキニーパンツを履く機会が多いので。その時に、パンツ姿が綺麗に映えるよう、お尻には気をつけています。」


誰もがキュッと上を向いたヒップに憧れる。しかしそんな上向きヒップを手にいれるには、日々の努力と意識の高さが必要だ。

中世古さんは、常に自分の身体と向き合いながら、自分自身を高めていた。

【What Is Hip?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo