4千円台でこんなに? GINZA SIXのオイスターバーがお得なオープン記念開催中!

「EMIT FISHBAR 特製 魚介盛り合わせ3人前」(3980円・税別)。あるだけでテーブルがパッと華やかに! これはインスタ映えしそう。2人前は2680円(税別)、一人前は1380円(税別)。

牡蠣とシーフードをまるっと堪能!特製の魚介盛り合わせ

オープン記念セット以外に頼むなら、ぜひとも牡蠣好きの仲間数人でシェアしたいフォトジェニックな看板メニュー「EMIT FISHBAR 特製 魚介盛り合わせ3人前」を。

3段構えの下段には生牡蠣「ミネラルオイスター」が6ピース(つまり一人2p)と「ホタテの醤油仕立てのマリネ風」、中段には「鮮魚のカルパッチョ」、上段には「ムール貝と海老をボイルしたトマトのカクテルソースつき」が並び、oh! ゴージャス!

「ミネラルオイスター」はシンプルにレモンをかけていただく以外にも、一緒についてくる3種類のオリジナルソースをお好みでかけるとなお美味である。アンチョビしょうゆのソース、柚子胡椒のオイル、トマトのカクテルソースと、個性的な面々がピリッとアクセントを加えてくれる。

希少部位なのに肉厚! 「牛ザブトン肉と旬野菜のグリル〜トリュフのソース〜」(1980円・税別)。

堪能できるのはシーフードだけにあらず!

魚介類だけでなくも肉グリルメニューも充実しているので、万が一メンバーに牡蠣が苦手な人がいても安心だ。

例えば「牛ザブトン肉と旬野菜のグリル〜トリュフのソース〜」。牛1頭から数キログラムしかとれない希少部位「ザブトン」を一晩かけて余分な水分を抜き、旨みを凝縮。それを、カブやジャガイモと一緒にグリルし、肉の素材を活かすために塩とコショウだけで味付けした。トリュフのソースがなんとも香り豊かで贅沢な気分に浸れる一皿だ。

「EMIT FISHBAR」。モダンな外観が目を引く。

EMIT FISHBARは、全国に30店舗のオイスターバーを展開するゼネラル・オイスターが手がける新ブランドゆえ、ミネラルオイスターしかり、牡蠣の品質は折り紙付きの上に、安価での提供が実現していて嬉しい限り。

北海道から九州まで約50の産地と取引しているが、産地だけでなく「この人から買いたい!」と生産者ご指名で牡蠣を仕入れているそうで。その時期ごとに旬を迎える産地の牡蠣を必ず数種類取り揃えるので食べ比べも楽しいし、旬を迎え岩牡蠣の種類がこれから増えていくこれからの季節は、牡蠣好きにとっては胸躍るばかり。

銀座のど真ん中、GINZA SIXというハレのステージで、牡蠣とシーフードに溺れてみてはいかが?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo