私、美人じゃないのにモテるんです。 Vol.11

他の女性との決定的な差。男から見た“モテる女の条件”とは?

―美人じゃないのに、なぜかモテる。

あなたの周りに少なからず、そういう女性はいないだろうか?

引き立て役だと思って連れて行った食事会で、全てを持って行かれる。他の女性がいないかのように、彼女の周りだけ盛り上がる。

「クラスで3番目に可愛い」と言われる化粧品会社勤務・莉乃(27)も、まさにそんな女だった。

莉乃が意中のデザイナー・健太郎とのイベント準備に復帰することを知ったモテない美女・陽菜。焦りから健太郎を呼び出し、勢いで告白をしてしまう。その次の日の朝、六本木で2人が一緒に歩いているところを目撃した莉乃。ショックのあまり、先輩の真央に相談するが…。


なんで、莉乃のことが気になったの?


「それで莉乃、2人に気づかれる前に、わき道に隠れたらしいの」

真央は真剣な面持ちで、莉乃から聞いた話を平岡に語る。

莉乃から「健太郎さんと陽菜さんが朝帰りしているのを見てしまいました…」と泣きそうな顔で相談されたのは、今週頭のこと。

できれば陽菜に聞いてあげたいけど、わたしも陽菜と気まずいし…とモヤモヤしたあげく、真央は大学の同期・平岡に相談することを思いついた。

―人事系のコンサルしてる平岡君なら、何かアドバイスをくれるかも!莉乃や陽菜のことも知っているし。

平岡にLINEを送ると、すぐに「じゃあ今週の土曜日に、肉でも食べに行くか」と真央の家からほど近い、代々木の『格之進Rt』を予約してくれたのだ。

「莉乃ちゃんは、そんなに健太郎って人のことが好きなんだね」

ひとしきり真央の話を聞いた後、ぽつりとつぶやく平岡の声に、ほんのわずかだが残念そうな色が含まれていることに、真央は気づいた。

「平岡君、莉乃のことご飯に誘ってたもんね」

そうだね、と答える平岡に、真央は重ねて聞く。

「なんでお食事会で、莉乃のことが気になったの?」

【私、美人じゃないのにモテるんです。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo