高級肉割烹のランチがお得!絶品キーマカレーから肉厚ステーキまで!

どれを注文しても満腹をお約束!クセになる味にリピータも続出中だ

味は高級料理店のこだわり満載、ボリュームも満点で、価格は1000円前後といういいこと尽くしな肉ランチを発見!

夜は絶品すき焼きやステーキなどを提供する高級肉割烹『たくあん・牡丹亭』のランチがスゴイのだ!肉の名店のランチメニューのイチ押しを紹介しよう。

「キーマエッグドライカレー」(1080円)※ご飯おかわり不可、大盛りは1,280円

母から受け継いだ秘伝の味!ここのキーマカレーは絶品!

まずは同店名物の「キーマエッグドライカレー」からご紹介。『たくあん・牡丹亭』ランチといえばカレーという人も多く、この味を楽しみに通う常連もいるという。

多くの人を惹きつける味は、女将・津野塩さんの母が昭和52年から作り続けていたレシピを受け継いだものである。

小麦粉も水も一切使用していないカレーベースは、あめ色になるまで炒めた玉ねぎ、完熟トマト、生姜、そして独自にブレンドしたインド直輸入の数十種類の新鮮なスパイスを4日間煮込んで作られている。

何度口に運んでも飽きのこないカレーに感服間違いなし。

完成まで4日間!旨みがギュギュッと濃縮

ランチに提供されるキーマカレーの量で、約5個分もの玉ねぎを使用するというから驚きだ。挽肉は、牛と鶏肉を8:2の割合でいれており、しっかりとした肉感も楽しめる。

またキーマカレーの中央に鎮座するゆで卵は、インド直輸入のスパイスで美しくコーティングされ、見た目からも食欲を刺激してくれる。

ひと口頬張ると、玉ねぎの甘み、トマトの酸味、肉、そして複雑に混ざり合ったスパイスの香りが一気に口に広がっていく。ボリューム満点でありながら、女性もペロリと平らげてしまうというのも納得の旨さである。

「コンビ石焼A」(1,950円)

ステーキ×ハンバーグは魅惑のコラボ!

その他のメニューもお得なメニューが目白押し。まず紹介したいのは「コンビ石焼A」だ。手ごねハンバーグ200gと、サービスステーキ100gがどーんと石焼きにのって、焼き音を立てながら運ばれてくる。その音と見た目だけでも、お腹いっぱいになりそうなほどの迫力は一度味わったら忘れられない。手ごねハンバーグには、自家製のデミグラスソースがたっぷりかかり、ごはんがどんどん進んでしまう。

肉料理の人気者2TOPを贅沢に味わえるのに、2000円以下というのも嬉しい限りだ。

「目玉焼き」(200円)はトッピングで追加可能。

トッピングを追加して自分好みの一皿に!

「コンビ石焼き」などのコンビネーションランチは、追加肉をすることが可能である。「サービスステーキ100g」(660円)、「特選サーロイン100g」(1,450円)、「手ごねハンバーグ200g」(990円)、「和牛ハンバーグ」(1,320円)、「秘伝のミニカレー」(ルーのみ580円)など種類も豊富だ。この日は「目玉焼き」(200円)をチョイス。

ハンバーグとステーキの上に、目玉焼きがのる最高のビジュアルは女将もおすすめのコンビネーションだ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo