東京カレンダー旬レシピ Vol.5

旬の牡蠣を自宅でも美味しく食べたい!旨みたっぷり簡単レシピ3選

『牡蠣と春雨のサラダ』(所要時間15分)

定番の春雨サラダに、香ばしく焼き付けた牡蠣をトッピングしたサラダです。
牡蠣の下味にナンプラーを使うので、春雨サラダとの相性もバツグンです。ビールが進む味ですよ!


【材料】
牡蠣…100g   ※1P目の基本の下処理をしてください。
ナンプラー…大1/2
片栗粉…少量
春雨…50g
キクラゲ…1〜2枚
カラーピーマン…1/2個
紫玉ねぎ…1/4個
パクチー…お好みの量
★ナンプラー…大1
★ごま油…大1
★酢…大1
★砂糖…大1/2
★ゴマ…小1

①牡蠣にナンプラーをまぶして5分程おきます。

水気を拭い、薄く片栗粉をまぶしてオイルで両面焼き色がつくまでソテーします。

②茹でて冷水で締めた春雨、野菜や戻したキクラゲは薄切りに、パクチーの軸はみじん切りにし、★と一緒に軽く混ぜ合わせます。

③牡蠣を合わせて皿に盛り、パクチーの葉をあしらいます。

ソテーした牡蠣は、オイル漬けにして保存可能です。一緒に叩き潰したにんにくや唐辛子などを入れて香りや辛味をプラスするのもオススメです。
ナンプラーをオイスターソース、醤油に変えるなどのアレンジも自在ですよ。

【東京カレンダー旬レシピ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo