エミレーツからドバイ往復53,400円がキタ!魅惑のアラビアンリゾートで大富豪との出会いを夢見よう

日本は冬へとまっしぐらの中、ドバイはビーチヨガやデザートサファリが満喫できるベストシーズン到来!そんなドバイには、豪華でダイナミックな観光スポットがたくさん存在する。

今年の冬休み、ドバイへ行ってみたいと思っている東カレユーザーにおすすめしたいのが、「エミレーツ航空」の特別キャンペーン。ドバイ行きのエコノミークラス往復航空券を、53,400円からの特別運賃にて提供中だ!

さらに、エミレーツ航空の現役クルーがおすすめする、機内での美容グッズもご紹介! 機内でしっかりと肌ケア&体調を整えて、万全の状態でドバイでの休暇を楽しく過ごそう。

エミレーツ航空のキャンペーンでドバイへ行ってみよう!

ビーチリゾートや砂漠リゾートなど、灼熱の砂漠に佇むラグジュアリーな世界観が人気の国・ドバイ。世界最大の噴水ショー、最高層のビルなどのエンターテイメントや施設が揃い、埼玉県とほぼ同じ面積ながら年間1,000万人以上が訪れる。

最近では世界最大級の室内テーマパーク「IMGアドベンチャーワールド」が開業し、巨大エンターテイメント複合施設「ドバイ・パークス・アンド・リゾーツ」も間もなくオープンする予定で、その注目度はさらに高まっている。

そんなドバイを本拠地に、世界83か国154都市に就航するエミレーツ航空が、成田・羽田・関空発、ドバイ行きのエコノミークラス往復航空券を特別運賃でのキャンペーンを開始した。

予約期限は、2017/1/15(日)、渡航期限は2017/2/28(火)(※適用除外期間あり)まで。羽田ードバイが53,400円、成田ードバイが58,200円、関西空港ードバイが70,000円で運航。

この冬休みにドバイへ行ってみようと思っていた人はもちろん、旅行の行き先に悩んでいた人も、この機会を逃す手はない!

現役クルーが機内に持ち込む常備アイテム、トップ3を発表!

気温と湿度がどんどん下がり、乾燥との闘いとなるこれからの時期。肌トラブルゼロで旅行を楽しむための方法について、エミレーツの現役日本人客室乗務員にアンケートを実施!

“機内のエキスパート”であるクルーたちがおすすめする乾燥対策は、意外にも“すっぴん”だった! そんな彼女たちが機内で常備している美容グッズを活用して、お肌を乾燥から守るテクニックを学んでみよう!

現役エミレーツ・クルーの美容道とは?

エミレーツ航空には、クルーになるためには誰しもが通る道である「Uniform and image」というトレーニングがあり、そこではユニフォームの正しい着用方法、髪型、ネイルを集中的に学び、プロフェッショナルとしての基礎を身につける。

そんなクルーたちが一番大事にしていることは、メイク前のスキンケアと入念な保湿だ。

ロングフライトの際には、機内で一度メイク直しをするクルーも大勢。ホットタオルで毛穴を開いてから、アイメイク以外すべてのメイクをリムーバーで落としきった後、徹底的に保湿を行い、メイクの乗りと肌のコンディションを整えるという。

第3位:保温効果のあるマイボトル

「空調の効いた機内では、効率的に水分補給をするためにホットドリンクをお勧めしています。」(Dさん、33歳)

ホットドリンクは機内では冷えてしまうから、温度を保つために保温効果のある空のマイボトルを持参する人も居るのだとか。乾燥している機内では肌だけではなく喉の乾燥を防ぎ、風邪や体調不良の予防にもなるという。

第2位:オイル・保湿クリーム

機内でお肌を保湿するための必需品は「保湿クリーム」。クルーにホットタオルをもらい、毛穴が開いた状態でお肌への浸透率を高めてから、こまめに保湿し乾燥を防ぐのがおすすめ。

「オーガニックオイルで顔や手足をマッサージすることで、乾燥を防ぐだけでなくムクミや血液の循環の向上にも!香り付きのオイルであれば、さらにリラックス効果も期待でき、機内で睡眠をとりやすくなります。」(Mさん、29歳)

第1位:フェイスミスト

アンケートに回答したクルーのほぼ全員が常備していたのが「フェイスミスト」!コラーゲン入りのオリジナルミストを作ったり、大手化粧品メーカーのフェイスミストを愛用したりと、それぞれこだわりがあるのだとか。

メイクの上からミストで保湿をするクルーが多いというが、プライベートで旅行の場合は、すっぴんの状態で定期的にミストを振りかけ、お肌に水分を与えてあげるのがベスト!

クルーたちの美容の秘訣を活用し、肌の悩みなどは忘れて、ドバイの旅を楽しんで

■キャンペーン概要

予約期限:2017/1/15(日)まで
渡航期限:2017/2/28(火)まで(適用除外期間あり)
適用出発地:東京(成田・羽田)、大阪
対象都市:ドバイ
運賃:羽田ードバイ:53,400円~、成田ードバイ:58,200円~、関空ードバイ:70,000円~


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ