サトータケシと編集部員 船山の"CAR GENTSへの道" Vol.15

買って数年で古臭いタイプにならないための、2020年に流行ってるクルマを大胆予測!

クルマ音痴の東京カレンダー編集者・船山を一人前のクルマ担当に育てる本連載。自動車を得意とするベテランライター・サトータケシが、全日本クルマ音痴代表の編集部員船山(通称ふなっしー)に、わかりやすくクルマの魅力を解説します。

今回のテーマは、「2020年、どんなクルマに乗っているのでしょうか?」。

船山「ほら、東京オリンピックで外国からたくさん人が来るじゃないですか。女の子が道に迷っていたら、「メイ・アイ・ヘルプ・ユー?」ですよ。」

サトー「いいね、前向きでいい。」

船山「ところで4年後って、どんなクルマが走ってるんでしょう?」

【サトー’s RECOMMEND】Mercedes-Benz E-Class。10代目となる新型Eクラスは、軽量ボディや高効率エンジンなど、技術の最先端を搭載した一台。なかでも危険を察知すると自動でブレーキやアクセル、ハンドルを操作する運転支援装置に注目が集まる。¥6,750,000~

船山:いやあ、今年もあと2カ月ちょっとですねぇ……。

サトー:どうした、ふなっしー(註:船山は編集部の一部でこう呼ばれる)、ため息なんかついて。

船山:今年も彼女ができなかったなぁ、と思って。クルマも機械式時計も買えませんでしたし……。

サトー:元気出しなよ。ほら、恵比寿在住だから恵比寿特集の取材が楽しみだって言ってたでしょ?

船山:いいお店がたくさんあったんです。でも、次はプライベートで来ようと思っても、一緒に行ってくれる人がいない……。

サトー:よし、この場を借りて、ふなっしーとデートをしてくれる女子を募集しよう!

船山:マズいっすよ、編集長にバレたらクビになります。

サトー:えー、おいしいお店をたくさん知っているふなっしーとデートをしてくれる女子を募集します。ルックスは、くまモンとふなっしーを足して3で割った感じ。

船山:3ってなんですかっ!

サトー:好物は、笹とリンゴ。

船山:パンダですか!?

サトー:これからの季節、一緒のお布団に入ると朝までポカポカ温かいです。

船山:湯たんぽかい!?

サトー:本日だけの限定商品なのでお急ぎを! 宛先はこちら!

船山:ジャパネットですか!? でも応募は来ますかね? でへへ。

サトー:ほら、元気が出てきた。

船山:こんな自分がイヤです。

サトー:過去を振り返るんじゃなくて、未来を見ようよ、未来を。

船山:よしっ、僕はジムと英会話スクールに通おうと思います!

サトー:ジムはわかるけど、英会話はなぜ?

船山:ほら、東京オリンピックで外国からたくさん人が来るじゃないですか。女の子が道に迷っていたら、「メイ・アイ・ヘルプ・ユー?」ですよ。

サトー:いいね、前向きでいい。

船山:ところで4年後って、どんなクルマが走ってるんでしょう?

【サトータケシと編集部員 船山の"CAR GENTSへの道"】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ