ふたりで1万円でお釣りがくる!デートの達人5人に聞いた「本当に使えるお店はここだ!」

そばが入る広島風のお好み焼きは〆に。にんにくやあみえび、イカ天をトッピングすることが多いそう。「生トマトエキスで割ったトマト酎ハイがまた最高!」だそう

コスモ・コミュニケーションズに籍を置く敏腕広告マン。ファッション界の要人たちとも交流が深く、日々の会食は多数という食通でもあり、馴染みの店も多い

本場・広島流の鉄板料理で腹一杯
『八昌』

経堂/鉄板焼き

「行くと決めたらすぐ予約します。でないと、すぐ一杯になっちゃうので」と東山さんが愛用する人気の鉄板焼き店。広島の名店、『八昌』で修行した店主が経堂にて暖簾分け。

「下手すると週一通ってる。アットホームな雰囲気は女性にも人気です。ピカピカに磨かれた鉄板で焼かれる料理はどれも絶品。都心に勝るとも劣らない味でこのコスパ。2人で1万円? 超えたことないですね(笑)」。

【ふたりで一万円の賢いオーダー例】

小鉢 スジポン       ¥500
小鉢 煮込み        ¥500
山芋のとろとろ焼き     ¥550
砂肝焼き          ¥680
鉄板焼き 牛バラ      ¥1,300
お好み焼き そば入り    ¥900
海鮮焼き つぶ貝      ¥980
野菜焼き 玉ねぎ      ¥350
アサヒ スーパー“ドライ”生 ¥580×2
カープ梅酒         ¥480
トマト酎ハイ        ¥600
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
Total           ¥8,000

※こちらの店舗は、現在移転しております。掲載情報は移転前の情報です。
 詳しくは下記レストランページをご確認ください。

中心に鎮座するエカイエ職人の盛り合わせは要予約。仕入れによって異なる生牡蠣とエビが氷とともにそびえ立つ。また、6種の牡蠣のオーブンや新鮮な野菜類も女性に人気

「マデュロ」「レオン」を筆頭にメンズファッション誌やカタログなど、幅広く手がけるエディター&ライター。仕事柄、撮影や取材などで数多く飲食店を訪問するたびにチェック

てんこ盛りの牡蠣&エビの豪勢なタワーに興奮!
『パッチョ オイスターバー』

渋谷/オイスターバー

「圧巻なのが、エカイエ職人の盛り合わせと名付けられた牡蠣とエビの盛り合わせ。このビジュアルだけでも盛り上がれますよ」と絶賛するのが、広島の食材や物産を使ったイタリアンがそろうこの店。

「広島から取り寄せる鮮魚のカルパッチョなど、牡蠣の種類も豊富で何を頼んでも新鮮でヘルシー。モヒートやリモーネなど、飲みやすいお酒もそろっているので、女性を酔わせるのにもいいかも!?」。

【ふたりで一万円の賢いオーダー例】

エカイエ職人の盛り合わせ
~本日の生カキ&エビ2尾~(要予約)    ¥1,800
世界のモッツァレラチーズと
トマトのサラダ Full            ¥1,400
本日の鮮魚のカルパッチョ         ¥680
オイスターミスト 6種のカキのオーブン焼き ¥1,400
宮島ビール                ¥880×2
瀬戸内リモーネ              ¥680
広島モヒート               ¥880
席料                   ¥300×2
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
Total                   ¥9,200

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo