このうまさに悶絶!大阪絶品ホルモンと赤身肉がついに東京に進出!

焼肉の聖地・大阪を代表する実力店がついに東京進出!下町感がありながら、一流の仕事がなされたホルモンと、オーダーを受けてから切るというこだわりの赤身肉。
今まで大阪でしか食べられなかった本場の味を是非堪能してほしい。

大阪の食肉市場から取り寄せたホルモンは臭みは皆無で新鮮そのもの!

鮮度抜群のホルモンがごっつい旨い!
『焼肉ホルモン 龍の巣 新宿三丁目店』

新宿三丁目

14年前、大阪でかすうどんの専門店としてスタートした『龍の巣』が、満を持して東京進出を果たした。この店のウリは、歴史ある羽曳野の食肉市場から直接仕入れる新鮮なホルモン。

丁寧な下処理によって、余分な脂や臭みが除かれたホルモンは、ぴかぴかと美しい輝きを放ち、網上で焼いた熱々をほおばれば、風味の豊かさに思わずうなる。〆のかすうどんまで“食道楽”を満喫しよう。

ホルモン8種盛り(1人前¥900)と和牛焼肉5種盛り(1人前¥1,500。ともに写真は2人前)。内容は、その日の仕入れによって変動する

かすうどん(そば)¥600。魚介と鶏ガラの旨みをかけ合わせたスープは1度味わうとクセになる

レトロなタイルが敷き詰められたカウンター。雰囲気から大阪の下町感が楽しめる

なんと朝の8時(!)までオールナイト営業!いつでも美味しいホルモンにありつけるのだ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ