小宮山雄飛の“英世”なる食卓 Vol.27

かき揚げ丼にカレーがオン?!老舗蕎麦屋のどんぶりが斬新すぎる!

curated by
小宮山 雄飛
  • 美味しい天ぷらの揚げる音が響き渡る、香り立つ店内

  • カレーかき揚げ丼 ¥ 750

  • 軽く揚がったかき揚げと、海老、鱚などが入ったコスパの良さが魅力の天ぷら定食 花¥1,200

  • ランチのみプラスして食べたい、ミニうどん冷(セットには+¥250 、単品¥350)

  • 常に揚げたてを提供し、季節によって揚げ方を変える。職人の熟練の技が光る

  • 「カレー丼」 ¥1,000

  • 手打ちと外二割にこだわった、もり¥650。蕎麦本来の香りを楽しめる

  • ふっくらジューシーな筑波赤根鶏を返しとみりんのタレに漬け込んだ焼鳥¥800は、酒のあてにも最適

  • ビル群の合間にある趣のある建物は、関東大震災のあとからそのまま残る

もどる
すすむ

1/9

もどる
すすむ

【小宮山雄飛の“英世”なる食卓】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo