東京社員グルメ Vol.2

東京社員グルメ:『伊勢丹』社員に聞いた、新宿の通な穴場店5選!

食後の予定なんて気にしていられない? 大量のニンニクが入った熱々の濃厚スープに、中毒者続出。くれぐれもソースの跳びはねにご注意を

ランチ時は『伊勢丹』の社食状態に! ボリューム満点の『IVO ホームズパスタ』

名物は、皿からあふれんばかりのスープがインパクト抜群のパスタ。「私は、たとえ勤務中のランチでも『にんにくとトマトと唐辛子のスパゲティー』(1,150円)一択です!(笑)」と笠原さん。定期的に思い出しては食べに行く、不思議な魅力のパスタなのだとか。

『伊勢丹』では、新入社員が先輩から「パスタならここ!」と教えてもらって食べに行くのが伝統化。「ときどき、周りがうちの社員だらけなんてことも。お昼は混みますが、ピークを外せばゆっくりできますよ。ひとりランチにもおすすめ」。

※姉妹店は渋谷『ホームズパスタ』。現在新宿店は改装のため休業中。

“洒脱”とはまさにこのこと! シャンデリアや壁のエンブレムが燦然と輝く、1967年創業のオーセンティックなバーだ

格式の高さに反したリーズナブルさに驚く『サントリーラウンジ イーグル』

「新宿アルタ」裏の細い階段を降りた先に広がるエレガントな空間。蝶ネクタイ姿の熟練バーテンダーが物腰柔らかに迎えてくれる、格式の高い正統派のバーだ。が、驚くなかれ、ウイスキー類が250円からというリーズナブルさ!「この特別なよさをわかってくれる、大人な友人や先輩と来たいお店ですね」。

本格的なフードメニューにも定評がある。笠原さんのお気に入りは秘伝のゴマ味噌が添えられた「野菜スティック」と「ビーフストロガノフ」。「ハイボールも秀逸。炭酸が柔らかくて美味しいんです」。

■今回ご協力いただいた『三越伊勢丹』『伊勢丹 新宿店』
1886年東京・神田に呉服店として創業し、1930年に設立された『株式会社 伊勢丹』。2011年に『株式会社三越伊勢丹』として生まれ変わり、日本のファッションシーンをリードする。1933年に開店した『伊勢丹 新宿店』は国内外の注目を集めるトレンドの殿堂。
http://www.imhds.co.jp/
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【東京社員グルメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo