新・東京婚活事情 Vol.4

新・東京婚活事情:自称「マメ男」の広告マンの正体は、薄っぺらい男。見抜いた女たちは...?

東京都内のハイスペックな男女たち。

大都会東京で生き抜く彼らの恋愛感、そして結婚観は、一体どのようなものなのだろうか?

人生を左右すると言っても過言ではない、結婚という制度。特に都会では、そんな結婚に対するハードルが年々上がっている。

一筋縄ではいかない、現代の婚活。他人から見れば羨ましい限りの人生を送る都会人の、結婚に対する価値観、その裏に潜む闇や実情を、覗きたくはないだろうか?


結婚して幸せになった姉が羨ましい。そして、負けた気がする


信一、28歳。広告代理店で働いてます。独身です。

結婚願望?めっちゃあります。本当結婚したいです。2年前、5つ年上の姉が結婚したんですけど、僕、超羨ましくて。

姉は、僕と比べると真面目で大人しくて、職業も印刷会社の事務とかやってて、正直冴えないタイプの女だったんですよ。

なのに、急に金持ちの男捕まえて結婚して、軽く玉の輿に乗りました。結婚式も、『ザ・リッツ・カールトン』で盛大に挙げて、今は鉢山町の広い一軒家で悠々と専業主婦してます。しかも、最近出産しました。そう、僕、叔父さんなんです。

そして、そんな幸せそうな姉を見てると、僕、すごく負けた気がするんですよね。

【新・東京婚活事情】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ