まだ路上で場所取り?船上からお酒を片手に楽しむ贅沢花火プランをご紹介!

さあやって来ました、花火の季節!浴衣を着ておしゃれをして、夏の夜空に咲く大輪の華を見るのは、とても風情がある。しかし首都圏の大きな花火大会を楽しむには、場所取りやご馳走の調達など苦労がつきもの。そんな悩みを一気に解決してくれる、今からでもまだ間に合う素晴らしいプランを発見!

「トラベルズー(http://www.travelzoo.com/jp/)」では現在、首都圏で開催される花火大会を豪華かつ優雅に鑑賞できるプランを販売しているのだ。さっそく、その厳選された3つのプランをご紹介しよう。これで、花火デートやパーティーの成功は間違いなしだ。

東京三大花火大会の1つ「隅田川花火大会」

①約1万発 鑑賞クルーズ5時間フリードリンク&夕食弁当付 プラン

7/30(土)東京・隅田川花火大会:29,800円~

日本最古の花火大会と言われ、毎年約100万人が訪れる東京の夏の風物詩「隅田川花火大会」。大迫力のスターマインをはじめ、10,650発が打ち上げられる第二会場(両国・浅草橋間)付近から鑑賞できるプランがこちら。

約5時間かけて盛り上がる、スタイリッシュなパーティークルーズでは、生ビール、ワイン、ウイスキーなどが飲み放題♪ そして創業110余年の老舗料亭の味を守り続ける『日本ばし大増』の特製重箱弁当がセットされている。

広い船内と、2階のデッキが魅力的な「オリエンタルノア号」がこちら。

過去に、「隅田川花火大会」を鑑賞した方ならおわかりだろうが、隅田川付近の路上は、毎年混雑必至!やっとのことで、ビルの隙間から花火を見られたとしても、交通規制で立ち止まることさえままならない。

会場近辺のマンションのバルコニーや屋上などでないと、落ち着いて花火鑑賞なんて出来やしないのだ。そこで、オススメしたいのが、「オリエンタルノア号」で愉しむ優雅なクルージング花火鑑賞である!

海上を吹く夜風に当たりながら、しっとりとオトナな「隅田川花火大会」を鑑賞してみてはいかが?

神奈川県内で最大級の打ち上げ本数を誇る「神奈川新聞花火大会」

②大迫力の約15,000発鑑賞クルーズ フリードリンク&夕食弁当付プラン

8/2(火)横浜・神奈川新聞花火大会:14,800円~

「神奈川新聞花火大会」は、打上げ数約15,000発で、約20万人の来場者を魅了する首都圏屈指の人気花火大会。

美しい”みなとみらい”の夜景をバックに、大迫力の2尺玉やスターマインが音楽に合わせて打ち上げられる様子は、港町・横浜ならではの光景だ!

こちらも隅田川同様、生ビール、ワイン、ウイスキーなどが飲み放題で、かつ『日本ばし大増』の特製重箱弁当付き。
現在予約可能なフリードリンク付き花火クルーズは、2~3万円が相場。本プランのリーズナブル感は納得いただけるはずだ。

優雅に漂う白亜の豪華クルーザー「セレブリティ2号」

こちらも毎年人気の花火大会のため、山下公園などの横浜港周辺は、有料席も含め早くからの場所取り合戦が繰り広げられる。

みなとみらい、桜木町駅の方まで、長蛇の列ができるほどの混雑具合だという。クルーズプランなら、そんな人混みともおさらば!

普段は、東京~横浜間をクルージングコースとし、船上パーティーなどを行う「セレブリティ2号」は、キャパ200人以上と余裕の集客力!大きなクルーズ船で、横浜に咲く大輪の華をゴージャスに鑑賞すべし。

房総ならではの”海上花火”が楽しめる「岩井海岸納涼花火大会」

品川から京急電鉄で直通約60分の久里浜港発のため、東京方面からのアクセスも抜群。車の場合は、久里浜の港の駐車場を利用可能。

例年17,000人が来場する南房総屈指の花火『岩井海岸花火大会』。地上で席をとる手間や道路の渋滞も無く、混雑知らずで花火最前線の洋上から優雅に鑑賞。

乗船するのは3,000トン級大型フェリー。全長79mの広々とした空間や、波の抵抗を受けづらい安定した船旅が実現できるのはフェリーならでは
花火鑑賞だけでなく、出発後は富士山や房総半島が夕焼けに染まるサンセットクルーズ、帰路は輝く星空を見上げるロマンティックなナイトクルーズが堪能できる充実の3時間。

③房総3,000発 花火鑑賞&飲み放題付大型フェリー贅沢3時間クルーズプラン

8/5(金)南房総・岩井海岸納涼花火大会:8,700円

海上に浮かぶ約3,000発の花火が見事な、南房総屈指の花火大会といえば「岩井海岸納涼花火大会」。
東京からもアクアラインなどを利用して、鑑賞に出かける人も少なくないが、やはり心配なのは交通渋滞だ。

こちらのプランは、地上で席を取る手間や、道路の渋滞もなく、混雑知らずで花火最前線の海上から優雅に鑑賞ができるのだ!

メディアでも”房総ツアー”の裏ワザ的存在としてしばしば紹介される「東京湾フェリー」。

当プランで乗船するのは3,000トン級の大型船!全長79mの広々とした空間や、波の抵抗を受けづらい安定した船旅が実現できるのは、フェリーならでは。

普段は、横須賀・久里浜から南房総の間を行き交う「東京湾フェリー」を1隻独占! 出発地点となる久里浜までは、品川から京急で直通約60分のため、アクセスも良い。車で向かう場合は、久里浜港の駐車場も利用可能。

花火鑑賞だけでなく、出発後は富士山や三浦半島、房総半島が夕焼に染まるサンセットクルーズとしての楽しみも。さらに帰路は、輝く星空を見上げるロマンティックなナイトクルーズが堪能できる充実の3時間となっている。

写真上:『日本ばし大増』のお弁当。写真下:飲み放題のドリンク。画像はいずれも過去の様子・イメージ写真のため、当日の内容とは、異なる場合もございます。

いずれのプランも飲み放題付き。さらに岩井は、お好きなドリンクの持ち込みも可能。

また、隅田川と横浜では、老舗『日本ばし大増』の特製重箱弁当をセット。岩井のプランの食事は、現地購入も、持込も可能。

岩井海岸から望む岩井の花火

■イベント概要

①「隅田川花火大会」鑑賞クルーズ プラン
日程:7/30(土)
内容:各種ドリンク飲み放題、『日本ばし大増』特製重箱弁当付クルージング
集合:勝鬨桟橋(中央区晴海3-1-6)
時間:受付15:00~15:30、乗船15:50、帰港21:30※打上は19:05~20:30
料金:1F指定席29,800円、2Fデッキ席32,800円
申込:http://bit.ly/TokyoFWPR
備考:荒天順延可否決定は下記URLにて確認(中止の場合はクレジットカードへ全額返金)
https://www.anniversary-cruise.com/news/unclassified/18350/

② 「神奈川新聞花火大会」鑑賞クルーズ プラン
日程:8/2(火)
内容:各種ドリンク飲み放題、『日本ばし大増』特製重箱弁当付クルージング
集合:ぷかり桟橋(神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-3)
時間:受付16:45~17:25、乗船17:45、帰港20:30※打上は19:00~20:00
料金:立見14,800円、1F席16,800円、2F席17,800円
申込:http://bit.ly/KanagawaFWPR
備考:荒天順延可否決定は下記URLにて確認(中止の場合はクレジットカードへ全額返金)
https://www.anniversary-cruise.com/news/unclassified/18285/

③房総3千発花火豪華クルーズ独占販売 プラン
日程:8/5(金)
内容:絶景サンセット鑑賞、各種ドリンク飲み放題付クルージング
集合:久里浜港(神奈川県横須賀市久里浜 8-17-20)
時間:受付16:30~17:40、乗船18:10、帰港21:20
料金:8,700円※小学生以下は5,200円、未就学児は大人1名につき1名まで無料
備考:荒天順延可否決定は下記URLにて確認(中止の場合はクレジットカードへ全額返金)
http://www.tokyowanferry.com/

■運営:トラベルズー・ジャパン

旅行情報の配信や非日常体験を販売。日本でも100万人、世界でも2,800万人が会員登録。

「トラベルズー」の他に、旅行情報の「Top 20行」や「Newsflash報」、エンタメ情報の「Local Deals」、宿泊プランの「Getaways」も配信中。



東カレアプリダウンロードはこちら >



【アンケートを実施中!】(募集期間:2016.7.16~2016.7.30)
■「教えて下さい、あなたの社内恋愛事情!」回答はこちら

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ