誘われたら即OK!西麻布で既に殿堂入り気味のデートの名店はココだ!!

女子ウケ間違いナシの色鮮やかな「ビーツのリゾット」。季節などによりメニューは異なる。写真は一例

シックな色合いのパスタに続くのは、真逆の色鮮やかさを放つリゾットが登場だ。女子ウケ間違いナシのこのリゾットは、ビーツをたっぷりと使っている。そこに加えるのはゴルゴンゾーラのチーズ。

ゴルゴンゾーラチーズが深いコクをプラスしてくれる

米の食感が程よく残る絶品のリゾット。プチプチの食感とクリーミーなチーズを一粒残らず堪能しよう。

メインの肉用のナイフは、まるで狩りに行くかのよう……!

この日のメインは鴨のロースト。と、同時に出てきたのが抜群の切れ味を持つこのナイフ。まるでこれから狩りにでもいくかのようなナイフである!(ちなみにこれは男性用で、女性用は一回り小さいナイフが用意してある。)

メインの「鴨のロースト」はじっくり1時間以上かけて燻製している。季節などによりメニューは異なる。写真は一例

じっくりと1時間かけて燻製したという鴨は、ナイフの切れ味の良さも手伝って、力を入れずとも崩れるくらいに柔らかく仕上がっている。

ワインやシャンパンはオーガニックを中心に取り揃えている

料理に合わせてソムリエがチョイスするオーガニックワインが絶妙!

もちろん、料理との相性を重視したワインも充実。オーガニックワインを中心に、客に合わせた絶妙なチョイスをしてくれるソムリエがいるから、120%安心してお任せしてほしい。コースの皿ごとにワインを合わせる、ペアリングのコースも用意されている。

料理に合わせてワインをチョイスしてくれるペアリングコースも用意されている

フレンドリーでカジュアルに楽しめるのに、外から眺めるとラグジュアリーで格式高い雰囲気を醸し出しているのは上手い戦略だ。ちょっぴり勇気を出して足を踏み入れれば、そこは1人でも通いたくなってしまうようなアットホームな癒し空間。

デザートには竹炭のメレンゲ使い、和の要素も取り入れる。季節などによりメニューは異なる。写真は一例

深夜は3時まで営業。バータイムにはアラカルトのバーメニューも充実している。カウンターで1杯も良し、お腹が空いたら遠慮なくパスタをオーダーしよう。

刺激的な名店に、またひとつ“まっすぐ家に帰らない理由”ができてしまった!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo