15種類のクラフトビールと愉しむ焼き鳥の新店は、乃木坂の名店『鳥幸』の姉妹店!

田町のNEC本社に程近い場所に、注目の焼き鳥のお店がオープン!東カレでもおなじみの焼き鳥の名店『乃木坂 鳥幸』の姉妹店で、焼鳥と一緒に国産クラフトビールや世界のワインを堪能できる。

希少部位含め串は約30種類、焼き鳥以外の単品も豊富。ドリンクはクラフトビールが約15種類、世界中の厳選ワインは60種類以上!そんな『鳥心』の魅力を少しご紹介しよう。

職人の技が光る、本格焼き鳥

まずは「串」。こちらは希少部位を含め約30種類の串を用意しており、もちろん串打ちから焼きまで全て手作業で行う。

4種のタレ、3種の塩、3種の秘伝のタレで味付けを使い分け、焼き台も絶妙な温度の変化を付けるべく、備長炭の配置にもこだわっている。

各々の部位や素材の旨みが最も引き立てられるよう、味付や焼き加減の研究を重ねて辿り着いた"究極"が勢ぞろいしている。

だき身:480円

胸肉に首皮を被せて焼き上げた、ひと手間掛けられた自信作。胸肉のしっとり感と、皮のパリッとした食感の組合せが楽しい一品。

特上レバー:380円

臭みのない新鮮なレバーをレアで。特製のタレでしっとり焼き上げることで、フォアグラのような濃厚な風味が口に広がる。

胸肉の胡麻タレかけ:680円

ハツとキノコとネギ和え:580円

鳥心冷麺:720円

白レバームース:780円

厳選した日本ワインや日本酒の個性的なラベルが壁一面にズラリと並ぶ様も、インテリアの一部として溶け込んでいる。

個性豊かなクラフトビールと、世界中から厳選されたワイン

続いては飲み物。特に力を入れているのは、クラフトビールとワイン。

アロマホップが豊かに香る「常陸野ネストビール ペールエール」と、シトラスフルーツのような風味が広がる「COEDO生ビール 毬花」の2種類の生ビールは、是非飲み比べてみていただきたい。

ワインは世界中から60種以上を厳選。日本産のブドウのみを使用し、日本国内で醸造し、瓶詰めされた"日本ワイン"の取り扱いも多く、日本食との相性は抜群だ。

仕事帰りのサク飲みにも、デートでしっとり飲むにも、使い勝手の良い上品な雰囲気。

様々な分野のクラフトマンの"こだわり"に出会える

店内は、大人っぽいムードもある落ち着いた「和」の空間。24席が並ぶ白木のカウンター越しには、職人が目の前で焼鳥を焼き上げる臨場感を味わうことができる。

テーブル席は最大12名まで収容可能で、小規模な宴会を開く事も可能だ。

テーブル席は12席。

ボックス席が6名用×2席

JR・都営地下鉄「田町」駅、都営地下鉄「三田」駅ともに徒歩5分圏内の好立地

■店舗概要

店名:田町 鳥心
住所:港区芝5-22-5 タムラビル B1F
電話:03-6459-4048
時間:17:00~23:00(L.O. 22:30)
定休:日曜
URL:http://www.tokyo-rf.com/restaurants/r21/index.html


【緊急アンケートを実施中!】(募集期間:2016.6.25~2016.7.4)
■「教えてください、男女の気になる●●!」回答はこちら


東カレWEB採用


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ