東カレ読者が最もデートで使うエリア・銀座でデートに使える名店 Vol.5

銀座一丁目を深く知る!普段デートでガッチリ使いたい7店

銀座一丁目MAP:⑤~⑦(東側)
⑤『肉割烹かがやき』
⑥『ヴァンドレーヴ』
⑦『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』

「うにく」。 コースの一例

隠れ家&特権感も満載で勝負デートにもぴったり!⑤『肉割烹かがやき』

割烹

上質な焼肉としゃぶしゃぶの食べ放題で知られる三ノ輪の肉割烹『かがやき』が2015年10月、銀座の路地裏に進出。こちらも本店のシステムを踏襲した完全予約制。

予約時にそれぞれの客の好みを確認したうえで、当日仕入れた食材を使ってその日一番美味しい料理を提案してくれる、オーダーメイドの割烹だ。カウンター10席のみの隠れ家的な雰囲気が魅力の1Fでは肉と魚尽くしのコース料理を。2Fではしゃぶしゃぶと海鮮しゃぶしゃぶ食べ放題も楽しめる。

店内

新鮮な生ウニをふんだんに使った、この店の名物とも言える創作リゾット。「焼きウニのリゾット 海苔のクリームソース」

他では味わえない懐の深いフレンチとワインのマリアージュ⑥『ヴァンドレーヴ』

フレンチ・ワインBAR

銀座の外れに佇むフレンチワインBAR。本郷のフレンチ『SASAO』で腕を揮ったシェフが、ロティやグリエなどの正統派フレンチや、フォアグラ餃子などの変化球で楽しませてくれる。

おすすめは100種を超えるワインが並ぶバーカウンター。餃子と赤ワインが、肩を寄せ合う二人の会話に華を添える。

薄く叩いてのばした豚肉はカリッと香ばしく美味

変わらぬ味を守り続けるその凄さを物語る一皿⑦『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』

イタリアン

"コメ・イル・ソーリト"。これはいつも変わらず、同じものを作り続けることへの敬意を表すイタリアの言葉だそうで、まさに、ここ『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』はそれを地で行く1軒。3,990円のコース価格に、選ぶ楽しみを満喫させてくれる豊富なメニューと変わらぬ味。開店して15年以上、予約の取れないレストランとして、人気を誇る理由はそこにある。

いずれ劣らぬ人気メニューの中でも、落合務シェフ自身、思い入れの深いひと皿がこの「クイーンポークのカツレツトマトとルーコラのサラダ添え」だ。トマトやルーコラをたっぷりめのドレッシングと和えて、ソースがわりとして食べる落合流スタイル。王道の美味しさだ。

店内

いかがだったであろうか?
東カレ読者に人気のデートエリア銀座で、今回は銀座一丁目に限定してレストランを見てきた。
銀座にしては入りやすいお店ばかりなので、普段のデートに活用してみてはいかがだろうか?

【東カレ読者が最もデートで使うエリア・銀座でデートに使える名店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo