サトータケシと編集部員 船山の"CAR GENTSへの道" Vol.11

クルマ音痴調教講座:インテリアにこだわったモテ車を大特集!

クルマ音痴の本誌・船山を一人前のクルマ担当に育てる本連載。
自動車を得意とするベテランライター・サトータケシが、全日本クルマ音痴代表の編集部員船山に、わかりやすくクルマの魅力を解説します。

今回のテーマは、「外見よりも中身が大事!インテリアが素敵なクルマに乗りたい!」。
ということでクルマのインテリアについて考えてみた。はたしてどんなインテリアがモテるのか?!

【VOLVO XC90】

船山「思ったんですけど、クルマもインテリアにこだわって選んだら面白いかな、と。」

サトー「いいところに目を付けたね。インテリアでクルマを選ぶのは、ちょっと通っぽいよ。 」

サトー:ふなっしー(註・船山は編集部の一部でこう呼ばれる)、どうしたんだよ、カッシーナのカタログなんか眺めちゃって。

船山:いやぁ、このソファ、カッコよくないですか?

サトー:おっ、フィリップ・スタルクのプリヴェ ソファだね。でも18歳で東京に出るまで畳の上に座布団を敷いて、正座してごはんを食べていた君が、どうして急にソファに目覚めたワケ?

船山:こないだ、知り合いのスタイリストさんの誕生パーティでご自宅に招かれたんです。そうしたら、部屋が超カッコよくて。

サトー:へぇ、どんな部屋?

船山:マンション自体は築30年ぐらいなんですけど、2LDKだった間取りを全部ブチ抜いて、めっちゃ広いワンルームにリノベしていたんです。

サトー:なるほど、カッコよさそう。

船山:あの部屋なら女子は絶対に落ちますよ。だからインテリアに凝ろうと思ったんですけど、プリヴェ ソファは最低でも100万円もするんで……。

サトー:いい家具は値段が下がらないから、自分への投資だよ。

船山:クルマに時計、洋服に家具と、欲しいものが増えて困ります。

サトー:物欲があるのは元気の証拠。ガンガン働いて稼いでね。

船山:はい。で、思ったんですけど、クルマもインテリアにこだわって選んだら面白いかな、と。

サトー:いいところに目を付けたね。インテリアでクルマを選ぶのは、ちょっと通っぽいよ。

船山:スーツの裏地にこだわる人ってお洒落に見えますもんね。

サトー:外から見えないところに凝るって意味で、似ているかもね。

船山:僕は一度でいいから、ヴィクトリアズ・シークレットの下着を着けた女性と付き合いたいです。

サトー:……。がんばってね。

【サトータケシと編集部員 船山の"CAR GENTSへの道"】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ