15年に続く、かき氷戦争が今年も開始! まずはインターコンチから「大人のかき氷」登場

昨夏は、海外から新スタイルのかき氷が次々とやってきて、日本の夏に新風をもたらした。例えば「かき氷食べに行こうよ!」とあなたが誘われたとしても、おそらく数種類のタイプが思い描かれるのでは?

そんなかき氷戦国時代に、堂々と登場するのがストリングスホテル東京インターコンチネンタル内にある『ザ・ダイニング ルーム』のかき氷だ!

昼間は、洗練された大人たちの優雅なひと時に寄り添う"かき氷アフタヌーンティー"の「涼菓の重」を。
そして夜は、遊び上手な男女に捧ぐ、蒸し暑さを吹き飛ばしてくれる"お酒×かき氷"の「カクテルかき氷」を、ぜひお愉しみいただきたい。

すっきりと涼やか! バラエティに富んだラインナップで大人の夏を彩る「涼菓の重」(4,000円/税・サ別)

オリジナルかき氷の満足度は年々アップ!
かき氷アフタヌーンティー「涼菓の重」とは

実は『ザ・ダイニング ルーム』のオリジナルかき氷がスタートしたのは、2009年夏から。シグネチャースイーツとして、年々進化を重ねている。
そして今回が8代目となるかき氷は、有田焼の球型三段重アフタヌーンティーとの融合した「涼菓の重」である。

三段重の一の重には、「アサイースコーン」と「ココナッツスコーン」。

二の重には、円形の皿にまるで花が咲いたように並べられたブチスイーツたち♪
円の中心には「メープルショコラロールケーキ」が鎮座。それを囲むように「パッションフルーツのマカロン」「ベルガモットのギモーヴ」「ライムタルト」等、さわやかな甘み&酸味を感じさせる品々が7種類ほど。

三の重にはブラジル生まれの「ポン・デ・ケイジョ」のモチモチしたサンドウィッチにオリーブを添えた、豪華な三段重だ。

ココナッツアイスをトッピングした「かき氷 マラクジャ」。南米ではパッションフルーツのことをマクラジャと呼ばれ、とても人気のフルーツ。暑さに負けず、健康で美容にも良いと言われるスーパーフルーツの代名詞だ。

お待ちかねのかき氷は、甘味と酸味のバランスが絶妙なマラクジャのシャーベットをベースに、鹿の子豆を重ねている。
そして、氷の上にはココナッツアイスをON! さらに、この季節にぴったりのカイピリーニャ風トロピカルシロップを掛けて、召し上がれ♪

ここまでご覧になって、「涼菓の重」のテーマに気づかれただろうか?

正解は......
"和とブラジルの融合"でした!!
今年が設立70周年のインターコンチネンタルホテル発祥の地でもある”ブラジル”&トロピカルと和をなじませ、見事に一つのセットとして完成系になっている。愉しみ方は、あなたの自由。ゆったりのんびり、優雅な初夏~盛夏~晩夏の午後のひと時をお愉しみあれ。

TWGティーセレクションのイメージ写真 (※今回のセレクトとは別)

ドリンクメニューも豪華!

ドリンクはお代わり自由&種類変更もOK

【TEA】高級ティーブランド"TWG Teaの超豊富なラインナップから厳選した6種でご提供。
ロイヤルダージリン、ワールドツアーティー、ニューヨークブレックファースト、グランドウェディングティー、ナポレオンティー、インディアンナイトティー

【COFFEE】フレンチプレスコーヒー"セルタオジーニョ"
ブラジル・セルタオジーニョ農園産。芳ばしい香りと酸味と甘味のバランスの良い後味が特徴。

【その他】ハーブティー、エスプレッソ、カフェラテなど約20種類を取りそろえている

=かき氷アフタヌーンティー「涼菓の重」メニューのまとめ=

「かき氷 マラクジャ」
マラクジャシャーベット・鹿の子豆ミックス・カイピリーニャ風トロピカルシロップ

「球型三段重」
一の重:アサイースコーン・ココナッツスコーン※ミックスベリージャム・国産クロテッドクリーム付

二の重:パッションフルーツのマカロン・パッションフルーツのボンボンショコラ・バニラのシュー・ベルガモット ギモーヴライムタルト・ボイセンベリーのパート ド フリュイ・メープルショコラロールケーキ・ヘーゼルナッツ サブレ

三の重:ポン・デ・ケイジョのサンドウィッチのオリーブ添え

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ