LAST Vol.3

これが春夏スニーカーの最前線!22のTOPブランド別〝最新スニーカー”大特集

スニーカーの前衛。
メンズシューズのマストアイテムであるスニーカー。各メゾンも、それぞれが独自のスタイルを展開している。それらの最新に触れ、知ることはまた、靴におけるデザインの最前線を味わうことでもある。

本日登場するブランドは以下の通り。この怒涛のハイブランド達を一挙に紹介しよう!

グッチ/プラダ/ディオール オム/サンローラン/フェンディ/ロエベ/ボッテガ・ヴェネタ/ジバンシィ バイ リカルド ティッシ/バレンシアガ/ドルチェ&ガッバーナ/ランバン/アレキサンダー ワン/サルヴァトーレ フェラガモ/クリスチャン ルブタン/ベルルッティ/ドリス ヴァン ノッテン/マルニ/ジミー チュウ/ピエール アルディ/ジュゼッペ・ザノッティ・デザイン/セルジオ ロッシ/ルイ リーマン

LAST

CUTTING-EDGE
SNEAKERS 1

GUCCI
グッチ

グッチのアイコン、グリーン・レッド・グリーンの「ウェブ」を配し、さらにゴールドカラーの蜂と星の刺繍を施したカーフレザーのスニーカー。アレッサンドロ・ミケーレの鋭い感性が生むバランス。¥96,000(グッチ/グッチ ジャパン カスタマーサービス TEL:0120-88-1921)

CUTTING-EDGE
SNEAKERS 2

PRADA
プラダ

ブラックのファブリックに、赤いバニー(ウサギ)柄のプリントが施されたスニーカー。体操靴の世界にインスピレーションを得た、足なりのシルエットやホールカットのデザインは、コレクションにも登場したデザイン。¥62,000[予定価格](プラダ/プラダ ジャパンカスタマリレーションズ TEL:0120-559-914)

CUTTING-EDGE
SNEAKERS 3

DIOR HOMME
ディオール オム

グリーンカラーのカーフスキンとスエード、そしてキャンバスをコンビ使いしたスニーカー。ミリタリーカラーのアッパーに、ホワイト& ベージュのラバーソールを配してモダンなバランス感を生んでいる。¥135,000(ディオール オム/クリスチャンディオール TEL:0120-02-1947)

CUTTING-EDGE
SNEAKERS 4

SAINT LAURENT
サンローラン

サーフカルチャーからインスパイアされた今季のコレクション。グラフィティ、またはコミックを連想させる絵柄のエンブロイダリーが施されたキャンバス素材のハイカットスニーカー。¥105,000(サンローラン/イヴ・サンローラン TEL:0570-016655)

CUTTING-EDGE
SNEAKERS 5

FENDI
フェンディ

ブラックカーフレザーとスエードのコンビネーションに、イナズマモチーフのサイドラインを配したスニーカー。ソールサイドにあしらわれたグラニットパターンがほどよいアクセントになっている。¥93,000(フェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)

CUTTING-EDGE
SNEAKERS 6

LOEWE
ロエベ

ブルー、イエロー、レッド、ホワイト、ネイビーなどの色使いのマルチカラースニーカー。ソールもレッドカラーで、全体的にカラフルな組み合わせだが、どこかシックで上品な存在感がある。¥79,000(ロエベ/ロエベジャパン カスタマーサービス TEL:03-6215-6116)

【LAST】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ