厳しくも美味しい母の味! 郷愁を誘う女将さんの店7軒

おしゃれな店や最新グルメもいいけれけど、素朴であったかいお袋の味にはどんな星付きレストランも敵わない。

ふと故郷を思い出す、料理上手な名物女将の料理がいただける店はこの7軒!おひとり様歓迎の優しい店内の雰囲気も魅力的。

13種を少しずつ盛り付けたおばんざい。これで一人前

毎日日替わりで多彩なおばんざいが楽しめる『旬楽』

銀座の割烹店で修業を積んだ女将が中目黒で腕をふるう和食店。

仕事帰りの女性や社長さん、お稽古帰りの主婦たちが、女将の作る優しくて栄養たっぷりのおばんざいを求めてひとりでもふらりと集まるお店。

ほたるいか、赤貝、青柳、鮪などの刺身、お椀、にしんの煮付け

食事は基本おまかせ¥4,500〜で、毎朝仕込む20種以上のおばんざいから好きなものを5~10種と、刺身、煮魚・焼魚、お椀、ごはんが順番に食べられる。

お腹いっぱいになったら途中でストップすることも可能で、金額もその分調整してくれるので良心的。お酒は日本酒、焼酎も多種そろう。

カウンターにおばんざいがズラリ

季節の野菜をたくさん使っているので、ヘルシーです!(増田さん)

「本日のゆうげ」¥3,800は、季節のすりながし、旬のおつまみ盛り合わせ五品、茶碗蒸し、揚げ物、本日の主菜など全6品

いろんなモノを少しずつ!見目麗しい晩ごはん『四季ごはん 晴れ間。』

季節ごとの味わいを、柔らかな空間で愉しむ創作料理とお酒の店。

4種の「夜膳」からひとつ選び、コースをひと通り楽しんだあとお好みでアラカルトを注文するスタイル。「本日のゆうげ」は、色とりどりの旬の野菜や魚が素敵な小鉢に盛り付けられ、いろんなものを少しずつ味わいたい女子に人気。

食器や酒器のセレクトも素敵。お猪口は好みのものを選べる

見た目の美しさや素材の合わせ方もオリジナリティに溢れ、店主である女将のセンスがそこかしこに光る。

女将の中原さんの出身地・福井の食材やお酒が充実しているのもここならでは。鯖のへしこをアテに、福井の珍しい日本酒を女将に薦めてもらうのも一興だ。

日本酒はすべて福井の蔵元。福井限定の希少な銘柄も並ぶ

カウンターは女性のおひとり客に人気。気軽に来てね(中原さん)

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ