ラーメン超激戦区の銀座で絶対に食べたい激ウマ麺6選

銀座はバブル崩壊以降、地価の高騰が原因でラーメン店が激減し、新店も誕生しづらい状況が続いていた。

ところが近年! 再びラーメン店が増える傾向にある。

日本で最も華やかな街で、今またラーメンが多くの人に受け入れられ始めているのだ。

ラーメン激戦エリアとなりつつある銀座で、長年愛され続ける老舗から行列覚悟の話題の店まで、いま東カレが絶対にオススメする激ウマ麺を紹介する。

芳醇 鴨そば¥900+昆布〆卵黄 ¥150

味あふれる鴨肉の旨みが堪能できる!『銀座 鴨そば 九代目けいすけ』

丸鴨から取った鴨ならではの味わい深いスープがポイント。細やかな温度管理で絶妙の加減に仕上げた半熟鴨チャーシューも旨い。

トッピングをプラスするなら、濃厚な卵黄にほんのり昆布の風味を移した「昆布〆卵黄」(昼・夜各30個限定)がおすすめ。

内装はとても綺麗で女性には嬉しい髪を束ねるゴムやエプロンなどが置いてあり、とても気が利くラーメン屋だ。

特製つけ麺(並)¥1,100

つけ麺派なら迷わずココ!ただし常に行列必至です『銀座 朧月』

終日行列が絶えない人気店。動物系と魚介系のWスープ仕立ての濃厚なつけ汁は、仕上げにかつおの粉末を溶かしたポークオイルが振り掛けられ、コクのあるしっかりした味わい。

初めて訪れたなら、炙りチャーシューと味玉がのった「特製」を選ぶべき!

有楽町、銀座界隈で毎日行列をつくっているラーメン店。席数が7席のお店なので、昼には行列ができてしまう。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ