今食べずしていつ食べる?春が旬のぷりぷり生牡蠣を銀座で堪能すべし!

贅沢の極み!「牡蠣の焼きリゾット フォワグラ添え」

贅の極み!「牡蠣の焼きリゾット フォワグラ添え」

さらに、〆のごはんものにオススメなのが「名物!!牡蠣の焼きリゾット フォワグラ添え」だ。

牡蠣の焼きリゾットと言うだけでも豪華なのだが、さらにフォワグラを添えたまさに贅沢の極みのようなメニュー。

見よ!この高級食材の組み合わせを!

ぷるぷるの牡蠣にとろけるような絶妙な火入れのフォワグラを一緒にいただけば、まさに至福のひととき!

その旨味を十分に吸ったリゾットの炊き加減も絶妙で満足度高く、ついつい箸が進んでしまう〆にはぴったりの一品だ。

店内は開放的で、カウンター席もあるのでお一人様使いでもOKだ。

牡蠣とワインのマリアージュを存分に楽しむことができるお店『オイスターバー&ワイン ブロン』

今回紹介した料理以外にも、カキフライや牡蠣のオーブン焼き、牡蠣のグラタンなど牡蠣の旨味を存分に活かしたメニューが並ぶ。

また店名が『オイスターバー&ワイン ブロン』となっているだけあって、ワインの品数も豊富で常時100種類以上を取り扱っている。それだけにどの産地の牡蠣にも、その牡蠣に一番のワインを用意してくれるのだ。

これらの生牡蠣にあわせるワインの数は常時100種類!

この時期だからこその旨味たっぷりの牡蠣とワインとのマリアージュを楽しみにこちらのお店に訪れてみてはいかがだろうか。

より一層、牡蠣のことが好きになるのは間違いない。


【急募!】2016年夏の寄稿者採用募集中!4月10日 (日)まで。

------------------------------

LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo