東カレ太鼓判!絶対に外さない手土産 Vol.11

カラフルで華やか!『フォション』のエクレアと春の限定品

女性に渡す手土産なら、美味しさに加えて華やかさを重視したいもの。そんな時『フォション』のエクレアは女性が喜ぶ手土産の新定番といっても過言ではないだろう。

色彩あざやかな見た目と、バリエーション豊かな味わい。これを知っておくだけであなたの手土産達人レベルはぐっとアップするはず。

包みをあけた瞬間、歓声が上がること間違いなし

華やか! パリでも人気のエクレアたち

色とりどりのエクレアが並ぶなか、なんといってもまず目をひくのは「エクレール ラ・ヴァーグ」(525円)だろう。葛飾北斎の富嶽三十六景をプリントしたチョコレートがのったこの斬新なエクレアは、本店のあるパリでも人気だとか。

オリジナリティあふれる表面に対して、中に詰まっているクリームはエシレバターの風味が香る軽やかなカスタードと、工夫をこらしながらも王道。そのギャップがニクイ。

ダージリンティを使った紅茶クリームの香りが口の中に広がる「オ・テ・ダージリン」(486円)や、カスタードのクリームにビターチョコレートを合わせた「オ・ショコラ」(486円)なども、根強い人気を誇る定番だ。

中のクリームもひとつひとつ味わいが違うこだわりの逸品

いちご、桜……期間限定もハズせない

期間限定のエクレアが豊富なのは、手みやげにするのにうれしいポイント。いちごの酸味とクリームの甘みのハーモニーが楽しめる「フレーズ」(540円)は、つやつやの赤いグラサージュが魅力的。

ピーチ風味のクリームが入った「プリムローズ」(525円)は鮮やかな3色のグラサージュで仕上がっている。

桜の花の砂糖菓子がちりばめられたピンク色の「エクレール サクラ」(473円)。こちらのなかみは、チェリー風味のクリームだ。上記の3つは4月12日までの限定発売。

【東カレ太鼓判!絶対に外さない手土産】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ