3日間限定!仏版“人間国宝”バーテンダーの腕を丸の内で味わおう!

フランス・パリの最高級ホテル『ル・ブリストル・パリ』のメインバー『ル・バール・デュ・ブリストル』に、まさに神に選ばれたであろう非凡な才能を持つバーテンダーがいる。彼の名は、マキシム・ウルト。マキシム・ウルト氏は、MOF(フランス国家最優秀職人)の称号をバーテンダーとして初めて得た人物である。そのマキシム・ウルト氏の来日が決定!東京と大阪の2ヶ所にて、プレミアムイベントを開催するのだ。

東京は、2/25(木)~27(土)の3日間、パレスホテル東京のラウンジバー『プリヴェ』にて。これを逃すと次はパリに行くしかない!というほど貴重な機会を、優雅な夜景とともに堪能してみてはいかが?

MOF(フランス国家最優秀職人)の対象となる職種は、料理、製菓、パン以外にも、宝飾品、工芸品、ガーデニングなど幅広い。

バーテンダーとして初のMOFの称号を持つマキシム・ウルト氏が初来日!

マキシム・ウルト氏は、パリの最高級ホテル、ル・ブリストル・パリのメインバー『ル・バール・デュ・ブリストル』のチーフバーテンダー。『ル・バール・デュ・ブリストル』は、名高いコンクールでも勝利をおさめる、お酒好きの憧れのバーである。

マキシム氏は、2011年にバーテンダーとしては初めてMOF(フランス国家最優秀職人)の称号を得た逸材。MOFを持つ人物と言えば、ジョエル・ロブション氏をはじめとする有名料理人が名を連ねる。日本の「人間国宝」に相当するものと言われている。

マキシム氏は若くしてその恵まれた才能と情熱をもって『ル・バール・デュ・ブリストル』に革新的な技術と絶対的な競争力をもたらしている。

マキシム氏の代表的なカクテルである「Le Bristol Old Fashioned N°1(ル・ブリストル オールドファッションドN°1」。コーヒー豆を浸けたバーボンウイスキーにメイプルシロップの甘味とビターズの苦みをアクセントに加えた、深みとコクのあるカクテル ¥2,500

『ル・バール・デュ・ブリストル』のメニューは、季節や、曜日、時間帯そしてゲストの好みによって、日々進化していく。マキシム氏と彼のチームは、ゲストの気分やスタイル、個々の好みに応じたカクテルを提供し、一杯のグラスの中に夢と感動を、そしてエレガンスを表現する。

今回のイベントでは、マキシム・ウルト氏の代表的なカクテルが10種提供される。是非この機会に、フランスが誇るマキシム・ウルト氏が創り出すエレガンスに満ちたカクテルに、文字通り酔いしれてみよう!

シャンパンにヴィンテージ・ブランデーとブリストルホテル特製ハニーを加え、シャンパンが本来持つ葡萄の旨味を立体的に表現した「Cocktail 365(カクテル 365)」¥2,500。それらを含む10種のカクテルが堪能できる

彼の素晴らしい才能、豊富な経験、積み重ねた数々の実績により、『ル・バール・デュ・ブリストル』を常に人々が賑わい、心から寛げる人気バーとしての評価を不動のものにしたのだ

丸の内のバーの中でも屈指の絶景を誇るテラス席

会場は、テラスからの夜景に目を奪われる『プリヴェ』

パレスホテル東京の6Fに位置するラウンジバー『プリヴェ』が今回のイベント会場になる。リーフ形のカウンターやテラス席が優雅な時間を演出する、大人のためのシックなラウンジバーだ。

隣接したフレンチレストランから運ばれる趣向を凝らしたフィンガーフード、雰囲気のあるカウンターや、心地よい風を感じられるテラス席が、店名が表す通り、充実のプライベートタイムをつくり出す。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ