機内食が旅行のイベントに!とうふ屋うかいとのコラボがきた!

まとまった休みに海外へ頻繁に出かける人はお気づきかもしれないが、今、機内食のコラボが熱い!
有名レストランやホテルとのコラボにより、空の上で制約条件がかなりあるにも関わらず、絶品料理がサービスされるのだ。

そして、かなりピンポイントな情報で、失礼いたします!
この正月休みに台湾旅行を予定されていて、かつ搭乗便がANAビジネスクラスを利用する方に朗報!1月の台湾発・日本路線便の機内食に初のコラボレストランが登場する!思わず空を飛びたくなるような、魅惑の機内食の世界をご紹介しよう。

『とうふ屋うかい』が世界に向けて発信する和食の魅力

今回機内食コラボレーション初登場となったのは『とうふ屋うかい』。 菊地剛 統括料理長の監修による、和食のスペシャルメニューが、ANA(※国際線台湾発日本路線)のビジネスクラスにていただける。自慢のとうふ料理や旬の味覚、日本の季節の彩りを感じられるメニューが展開される。
たちまち、美食の旅へとLet’s tripしてしまう!

自慢の献立は、豆腐を豆乳と特製のだしでいただく名物「豆水とうふ」をはじめ、自慢のがんもどきを季節の餡で味わう「飛龍頭」など、これまでの機内食にはない驚きと共に、日本の粋を感じる極上の味わいが愉しめるのだ。

実際のメニューの内容を詳しくご紹介

◆1月メニュー(正月):1/1(金・祝)~1/31(日)
日本の正月にちなんだお節料理がテーマ。
胡麻とうふや、蟹といくらの膾など、色とりどりの華やかなお節料理を、名物のとうふ料理とともに...。

・口取り: 胡麻とうふ、カステラ玉子、黒豆~バニラの香りで、栗きんとん、蟹といくらの膾、ローストビーフ、子持ち昆布
・主菜: 飛龍頭~みぞれ餡かけ~
・御飯: 赤飯
・汁: うかい名物 豆水とうふ
・和菓子: 豆乳まんじゅう

◆4月メニュー(春): 4/1(金)~4/30(土)
桜海老ご飯や、旬の筍の餡で楽しむ飛龍頭など、瑞々しく芽吹く日本の春を感じる食材をふんだんに使った料理でおもてなし。

◆10月メニュー(秋): 10/1(土)~10/31(月)
きのこ餡をかけた飛龍頭や、牛しぐれ煮ご飯など、豊かな実りを迎える日本の秋を表現した料理。

※メニュー内容は予告なく変更する場合有り。
※運航状況によりサービスが行えない場合有り。

◆『とうふ屋うかい』について

江戸情緒を感じる粋な個室やお座敷で、四季の彩り豊かな日本庭園を眺めながら、こだわりの自家製とうふと季節の味覚を楽しめるとうふ料理店。東京・芝店、大和田店、鷺沼店の3店舗を構え、江戸をテーマに、喧騒を忘れ心から和み寛げる空間が広がっている。

『とうふ屋うかい』を運営する㈱うかいは、台湾・高雄市に現在建設中のホテルのメインダイニングとして海外1号店の出店を計画している。今回のコラボレーションも、日本を代表する食文化の旗手として、世界に向けて和食文化を発信する目的がある。

◆料理長 プロフィール

菊地 剛(きくち・たけし) 株式会社うかい 和食事業部 統括料理長
1968年 宮城県生まれ。うかい竹亭、国内の日本料理店での修行を経て、「とうふ屋うかい 大和田店」の立ち上げに携わる。2015年より、和食事業部 統括料理長として活躍。日々、統括料理長として腕を振るう傍ら、和食の素晴らしさを世界に広めるべく、海外関連事業にも積極的に取り組んでいる。

©TonyV3112 / Shutterstock.com

◇ANA国際線ビジネスクラス 機内食コラボレーションメニュー 概要

対象期間:2016年1月、4月、10月の合計3か月間
・1月メニュー(正月):1/1(金・祝)~1/31(日)
・4月メニュー(春):4/1(金)~4/30(土)
・10月メニュー(秋):10/1(土)~10/31(月)
対象:ANA国際線(台湾発日本路線)のビジネスクラス

※ANAは、英国 SKYTRAX社から3年連続最高評価「5スター」認定を受けた日本唯一のエアライン。「Inspiration of Japan」というブランドコンセプトに基づき、日本のおもてなしの心を重要視している。

LINE@、始めました。不定期で東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ